【防災ICTベンチャー】第1次資金調達の完了と、今後の防災事業展開について

消防団向けアプリケーションの開発・展開をメイン業務として行う株式会社タヌキテックの1次資金調達完了および今後の事業展開予定について告知いたします。

株式会社タヌキテック(京都市中京区、代表取締役 市川 浩也)は創業期(プレシード)ステージの資金調達として合計3,194万円(出資・融資含む)の資金調達を完了いたしましたのでお知らせさせていただきます。


◆これまでの事業展開とこれからについて

弊社は日本全国に約84万人が存在する消防団員に対して、出動指令と災害情報の通知およびスケジュール管理・PDFによる資料送付機能等を内蔵したアプリケーションツールを開発・提供しております。

現在、東京消防庁をはじめとした全国の消防本部に対応しており、今後は現場意見を参考としながらICTを活用したスマート消防団を実現する為に機能の改善・追加開発を行い、日本の防災をより良いものにしていくため、業務に邁進していきます。

また詳細は企画中ではありますが、防災ベンチャーとしてコロナ禍における対策なども含む、「社員の命を守る、災害対策勉強会(仮称)」の発足を予定しております。こちらは詳細がまとまり次第、追ってリリースさせていただきます。
 
◆協賛・協業していただける方の募集について

「日本の防災をアップデートする」というテーマは非常に壮大であり、弊社だけで達成できるものではありません。

「防災」という日本をより良くするためのプロジェクトですので、我々は個人・法人を問わず、業務提携や資本業務提携、共同イベントや企画の開催など、つながりを築くことができるパートナーを広く募集しております。

もし我々のプロジェクトにご興味をお持ちいただけた方、もしくは詳細を詳しく聞いてみたいという方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

社員一同、より良い社会を作り上げていくため事業に邁進いたします。
ご連絡お待ちしております。

 

〒604-8006
京都市中京区下丸屋町403

株式会社タヌキテック
TEL:075-778-5094(平日9時~17時)
Mail:doi@tanuki-tech.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タヌキテック >
  3. 【防災ICTベンチャー】第1次資金調達の完了と、今後の防災事業展開について