フリーランスやパラレルワーカー同士の人脈づくりプラットフォームを運営する「conema」が、コミュニティ機能をリリース!

ログインからわずか3タップ、conemaの仲間があなたの課題を解決!

■概要
フリーランスやパラレルワーカーの「仕事に繋がる人脈づくり」から「相談できる仲間探し」ができるプラットフォームconema(コネマ)https://lp.conema.link 。その運営をする株式会社conema(本社:東京都中央区、代表取締役:高橋信次)は、これまでの1:1のマッチングに加え、複数人での出会いの場としてコミュニティ機能をリリースしました。
そしてユーザーさまにスムーズにご参加いただけるよう、すでに3つのコミュニティが立ち上がっています!
  1. SNSやマーケティングの情報交換コミュニティ
  2. データサイエンスをしごとに活かすコミュニティ
  3. ライティングを学ぶコミュニティ


まだまだ、新しいコミュニティも募集中ですので、ぜひお気軽に参加いただけますと幸いです!


■conemaでフリーランス・パラレルワーカーの人脈課題を解決したい!
副業やテレワークなど働き方が変化してきました。お仕事や良い仕事仲間と出会える場もSNS等により手軽になりましたが、出会いは運にも左右されます。

そんな出会いを求めているフリーランス、パラレルワーカー、会社員の方々が、効率的に自分の求める方と出会える場をconemaでは提供したいと思っています。

同じ職種の方と繋がり、情報交換するもよし!デザイナーならエンジニア等の近い職種の方と繋がり、お仕事を依頼するもよし!または、色々な職種の方を集めチームを組むことも可能です。conemaでは、ユーザーの皆さまに効率的により良い出会いを提供してまいります。

【conemaのサービスイメージ】



■開発までの背景
conemaは今年の4月6日にリリースし、案件系のサービスが沢山ある中、人脈・仲間づくり、情報交換といったカジュアルなマッチングサービスとして、多くの出会いが生まれてきました。出来ることは、シンプルに好きな方とやりとりができるよう「1:1のマッチング」を基本としていました。

リリース後2ヶ月の段階で、ヒアリングやアンケートを行った結果、1:1だけでなく複数人での出会いの場や、一度出会った方との継続的なコミュニケーションの場として「コミュニティ」のニーズがあることが浮かび、「1:1のマッチング」と両輪になる機能として「コミュニティ」機能の開発を決定しました。この機能追加により、ユーザーの皆さまには出会いの場がもう一つ増え、より満足してご利用いただければと思います。

【1:1のマッチングと両輪となるコミュニティ機能】

最後に、conemaはフリーランス、パラレルワーカー、会社員問わずデザイナー、マーケター、ライター、エンジニア、営業職に加え経営者の方など、気になった方と好きにメッセージのやりとりをし、オンラインでお話したりを無料でご利用できますので、ぜひ覗いてみていただけますと幸いです!(https://lp.conema.link


■株式会社conemaについて
代表者 : 代表取締役 高橋信次
所在地 : 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4丁目2-8
設立  : 2019年10月
事業内容: フリーランス・パラレルワーカー同士のマッチングプラットフォーム「conema」の開発・運営
URL    :https://lp.conema.link

■本プレスリリースに関する問い合わせ窓口
メールアドレス:newbiz@conema.link
担当:岡宮、高島
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社conema >
  3. フリーランスやパラレルワーカー同士の人脈づくりプラットフォームを運営する「conema」が、コミュニティ機能をリリース!