お手軽に老舗の味をお楽しみいただける個包装の冷凍寿司「衣寿司」を販売開始

奈良名産「柿の葉寿司」の老舗「ゐざさ」からの新提案!

奈良名産の「柿の葉寿司」など名産寿司の製造・販売を「ゐざさ」の屋号で手がける株式会社中谷本舗(本社:奈良県吉野郡上北山村、代表取締役:中谷 昌紀)は、手軽に老舗の味を楽しんでいただける個包装の冷凍寿司「衣寿司(ころもずし)」を自社通販で販売開始いたしました。

 

開発の背景

 当社が多く手掛けているお寿司は生もののため、日保ちがしないという課題がありました。一方、コロナ禍で自宅で過ごす時間が多くなる中、手軽に食べられる冷凍食品の需要が高まっています。当社では現在、多くのお客様に商品をお届けし、気軽に食べていただけるよう、冷凍寿司の開発に力を入れています。

■商品の特徴
 日本では古くから自然の葉などで食べ物を包み、保存させる知恵がありました。当社が扱う奈良名産「柿の葉寿司」もその一つです。日本人の知恵である「包む」という文化を現代風にアレンジしたのが、新発売の「衣寿司」です。
 選りすぐりの厚みのあるネタを使ったお寿司を最新の技術で急速冷凍。その一つひとつに和紙風の包みをまとわせました。電子レンジで軽く温め、30分ほど余熱で解凍して食べていただく商品です。

 人気の「さば」「さけ」「あなご」「焼さば」「うなぎ」「豚蒲焼」の6種類を1パックにしました余熱解凍することで、酢で締めた「さば」や「さけ」の風味を損なわず、その他の焼きネタもさらにふっくらとして、美味しく召し上がっていただけます。
 それぞれのネタとの相性を考えて、シャリも一工夫。「さけ」「さば」は、白ゴマを混ぜ込んだシャリに、ガリを挟み込んでいます。「あなご」や「うなぎ」は、椎茸や干瓢などの中具をシャリの中に入れています。
 個包装なので、好きな時に好きなだけ食べていただけ、利便性の高い商品です。
 

衣寿司6種18個入(竹かご入)衣寿司6種18個入(竹かご入)

■商品概要
①衣寿司6種12個入       3240円(税込)
……「さば」「さけ」「あなご」「焼さば」「うなぎ」「豚蒲焼」各2個
②衣寿司6種18個入(竹かご入) 5400円(税込)
……「さば」「さけ」「あなご」「焼さば」「うなぎ」「豚蒲焼」各3個


注文方法
柿の葉寿司の「ゐざさ」中谷本舗オンラインショップ(https://izasashop.com/)や電話(0120-234-888)でご注文いただけます。

■株式会社中谷本舗(https://www.izasa.co.jp/)について

 1921年(大正10年)、奈良県吉野郡上北山村で創業。2021年に、創業100周年を迎えます。「ゐざさ」の屋号で、奈良県内の直営店や駅売店、通販などで柿の葉寿司のほか、様々な名産寿司を販売しています。
 米屋として誕生したため、寿司シャリにはこだわりを持っており、毎年、寿司シャリに適する米を選定しブレンド。秘伝の酢とダシを使い、当社独自の味を表現しています。
 柿の葉寿司のほかに、屋号の由来にもなった「ゐざさ寿司」、香ばしく焼き上げた鯖の旨みが感じられる「焼さば鮨」など各種名産寿司の詰合せもオンラインショップなどで販売中。お取り寄せのほか、ご贈答にも喜んでいただいています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中谷本舗 >
  3. お手軽に老舗の味をお楽しみいただける個包装の冷凍寿司「衣寿司」を販売開始