Okta、「Okta Showcase 2020」を10月8日(木)にオンラインで開催

~Okta創業者、Netflix CMO、セールスフォース・ドットコム COO他が登壇しグローバル経済におけるアイデンティティの未来について講演、Okta新製品も発表予定~

本年9月にOkta Japan株式会社(代表取締役社長: 渡邊崇) の開設を発表した、企業向けアイデンティティ管理のサービスプロバイダーであるOkta, Inc.(本社:米国・サンフランシスコ 以下Okta、https://www.okta.com/jp/)は、オンラインイベント「Okta Showcase 2020(https://www.okta.com/showcase/jp/)」を日本語字幕付きで 10月8日(木)に開催いたします。Okta ShowcaseはOktaが毎年秋に開催するイベントで、今後のグローバル経済において重要となるアイデンティティの未来について講演を行うほか、新製品について詳しく解説するセッションも行います。
グローバル経済でのデジタル化が進み、組織における働き方や、業務のあり方が根底から変化しつつある中、プロダクトやサービスの利用の仕方、ユーザーエクスペリエンスそのものも変わってきています。今回の「Okta Showcase 2020」では、Okta本社の経営陣が登壇し、組織にとって「人々がどこに所属しているか」より「実際の業務や経済を牽引している人々」が今までになく重要になる今、新しい時代の経済基盤となるアイデンティティにスポットライトを当て、Oktaの最新イノベーションをご紹介します。
全ての講演は、日本語字幕付きの英語による講演となります。また、イベント中はチャット機能を利用し、お客様の質問に日本語で回答します。

Okta Showcase 2020 講演プログラム
■9時00分 – 10時15分  基調講演

Okta本社の経営陣、最先端のテクノロジー業界、ビジネス界のゲストが登壇し、アイデンティティが牽引する新たな経済で、Okta のプラットフォーム ベースのイノベーションがどのように貢献しているのかを語ります。

登壇者:
  • T-Mobile、IT 担当シニアバイスプレジデント、ウォーレン・マクニール(Warren McNeel)氏
  • MGM Resorts International、情報セキュリティ担当 バイスプレジデント、エレナ・セイプル(Elena Seiple)氏
  • McGraw Hill Education、チーフアーキテクト、ジョー・ターベット(Joe Turbett)氏 
  • CarMax、最高情報技術責任者(CITO)、シャミム・ムハンマド(Shamim Mohammad)氏
  • セールスフォース・ドットコム、プレジデント 兼 最高執行責任者(COO)、ブレット・テイラー(Bret Taylor)氏
  • Okta、最高経営責任者(CEO) 兼 共同創業者、トッド・マッキノン(Todd McKinnon)
  • Okta、エグゼクティブバイスチェアマン、最高執行責任者(COO)兼 共同創業者、フレデリック・ケレスト(Frederic Kerrest) 他

■10時15 分 – 11時00分   新製品に関するディープダイブセッション
Okta の製品責任者が、アイデンティティの未来に備える組織に向けた新製品の発表を行います。Okta Identity Cloudの最新機能に加え、基調講演で行われたデモの舞台裏をご案内し、新機能の導入方法や Okta 環境で新機能がいつ利用可能となるかにつきご案内します。

登壇者:
  • Okta、シニアプロダクトマーケティングマネージャー、ダニエル・クセラ(Danielle Kucera)
  • Okta、グループプロダクトマーケティングマネージャー、イヴァン・ドワイヤー(Ivan Dwyer)

■11時15 分 – 12時00 分   コロナ禍からの教訓:デジタルエクスペリエンスの未来
新型コロナウイルスにより、業界や規模にかかわらず、あらゆるビジネスがオンラインに移行し、世界中のデジタルトランスフォーメーションが加速しました。そして、消費者によるデジタルサービスの利用が増えている今、この傾向はより顕著になっています。今日のデジタル経済を牽引するリーダーたちは、次のジャーニー(道のり)について思考をめぐらし、このパンデミックにおける成功のカギを検証し、次に何をすべきか、また、物理とデジタルの世界の溝をどう埋めるべきかを検討しています。

登壇者:
  • Fast Company、アソシエイトエディター、ヤスミン・ガニェ(Yasmin Gagne)氏
  • Calm、最高技術責任者、ウィル・ラーソン(Will Larson)氏 
  • Allbirds、首席エンジニアリング、ベニー・ジョセフ(Benny Joseph)氏
  • Okta、最高製品責任者、ディヤ・ジョリー(Diya Jolly)  

■11時15 分 – 12時00 分 Dynamic Workに関するソートリーダーシップセッション
これまでとは大きく異なる「在宅勤務」という業務環境への適応を誰もが強いられています。現在、人々は分散し、デジタル環境の中で隔離された状況にあり、一方、組織は依然として、新たな状況で、いかに従業員をサポートするかを模索しています。Oktaが提唱するDynamic Work は、リモートワークを超え、従来の職場環境を再考し、柔軟性を高め、従業員がどこにいても生産性を高く維持し、彼らが付加価値の高い貢献をすることを可能にするフレームワークです。このパネルディスカッションでは、ワークライフバランスの改善、人材プールの拡大、柔軟性の向上といった Dynamic Work のメリットの他、ダイナミックな方向に進む組織のための実践的なポイントをご紹介します。

登壇者:
  • Okta、最高人材活用責任者、クリスティーナ・ジョンソン(Kristina Johnson)
  • Okta、グローバルワークプレイスサービス担当シニアバイスプレジデント、アーメン・バータニアン(Armen Vartanian)
  • Steelcase、応用研究コンサルティング プリンシパル、トレイシー・ブロワー(Tracy Brower)博士 
  • Modern Health、最高経営責任者(CEO)、アリソン・フリーデンソーン(Alyson Friedensohn)氏 

■12時00 分 – 12時45 分  Netflix社最高マーケティング責任者を招いてのファイヤーサイドチャット
Netflix社の最高マーケティング責任者、ボゾマ・セント・ジョン(Bozoma Saint John)氏と、Oktaの取締役でCharles Schwab 社の前最高マーケティング責任者、ベッキー・セイガー(Becky Saeger)が今日の特別な状況におけるカスタマーエクスペリエンス、エンゲージメント、ブランドマーケティングについて対談を行います。

登壇者:
  • Netflix、最高マーケティング責任者、ボゾマ・セント・ジョン(Bozoma Saint John)氏 
  • Okta、取締役、ベッキー・セイガー(Becky Saeger)

■参加方法
下記URLよりご登録ください。参加は無料です。
https://www.okta.com/showcase/jp/

Oktaについて
Oktaは、社員、顧客、パートナーのアイデンティティとアクセスを安全に管理するベンダーニュートラルなサービスプロバイダーです。Oktaが提供するプラットフォーム「Okta Identity Cloud」により、クラウド、オンプレミスを問わず、適切な人に適切なテクノロジーを適切なタイミングで安全に利用できるようにします。6,500以上のアプリケーションとの事前統合が完了している「Okta Integration Network」を活用して、お客様は簡単かつ迅速にビジネスで必要とするアプリケーションを設定できます。JetBlue、Nordstrom、Slack、Teach for America、Twilioを含む8,950以上のお客様がOktaを活用して、社員、顧客、パートナーのアイデンティティを保護しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Okta Japan株式会社 >
  3. Okta、「Okta Showcase 2020」を10月8日(木)にオンラインで開催