事業者のサービスにオンデマンドを組み込める<Printio API>を発表!オンデマンドプリントでアパレルやコンテンツビジネスを加速させるマスカスタマイゼーションビジネスを展開できます

デジタルプリントによる印刷DXの推進とオンデマンドプリントの拡大をAPIでサポート / サービスサイトURL:https://printio.me/printioapi

インターネットとデジタルプリントを使い、ユーザーのビジネスと全国の工場をオンデマンドでつなぐサービス「Printio(プリンティオ)」を展開する「株式会社OpenFactory(本社:東京都港区南青山、代表取締役:堀江 賢司)」は、2022年1月27日、ビジネスに組み込むPrintioとして<Printio API(プリンティオエーピーアイ)>を発表しました。

”Printio API” makes Everything”Printio API” makes Everything

注文があるたびに製造を行う「オンデマンドプリント」を活用し、オリジナルの商品を作る「パーソナライズサービス」、在庫を持たずにアパレル商品やメーカー商品を販売する「オンデマンドアパレル」「ドロップシッピングサービス」を立ち上げるためには、工場の開拓、工場のシステムとの連携、細やかな発注や生産管理など多くの業務が発生します。

今回発表した<Printio API>では、『”Printio API” makes Everything』を掲げています。<Printio API>を利用することで、ユーザーそれぞれのシステムに組み込む工数の削減を実現し、工場への発注、生産管理をアウトソーシングすることが可能になります。オンデマンドプリントを使った新たなビジネスを<Printio API>で是非ご拡大ください。

 

<Printio API>の4つの主な機能
  1. 簡単な組み込み・・・柔軟なAPIでさまざまなサイトやアプリに組み込めます
  2. オーダー情報の送信・・・資材とデザイン、受注情報を送るだけで生産を依頼できます
  3. 製造ステータスの確認・・・発注後は専門工場に注文内容が即時送信され、製造ステータスを確認できます
  4. 出荷後の追跡番号・・・商品発送後に配送用の送り状番号を送信するので、配送状況が把握できます
<Printio API>活用シーン
  • アパレルブランドの在庫レスによるオンデマンド発注の導入 :柔軟で即時性の高い商品展開と在庫レスのオンデマンド発注の実現ができます
  • WEB事業者によるグッズオーダーサイトの立ち上げ:API利用により迅速なサービスの立ち上げと製造管理の負担軽減が可能です
  • 商品メーカーの新規事業開発:自社商品のパーソナライズサービスの立ち上げで顧客満足の向上に貢献します
Printioが目指す”GOODな社会”
Printioが大事にしているのは、GOODであること。Printioでは、『プリントの新しいあたりまえをつくる』をミッションにサービスを運営しています。

Printioは、日本全国の製造工場を巡り、現場をこの目で確かめ、品質にこだわりながら、新しい技術であるデジタルプリントに取り組んでいる工場を探しています。そして、ユーザーのみなさまのビジネスと工場のみなさまのビジネスを繋ぎ、「完全無在庫制のオンデマンドビジネス」にアップデートし、利益率UPと在庫の削減を実現しています。
また、Printioは、環境に優しいデジタル印刷が広く普及することにより、資本規模やデジタル化の不均衡による下請け搾取が行われなくなり、雇用の多様化が実現し、健やかな就労環境と創造的なものづくりの可能性が拡がっていくことを信じています。

<Printio API>では、APIという、他のサイトやアプリからさまざまな機能を呼び出すための接続やその仕組みでさらなる『プリントの新しいあたりまえ』を拡げます。

Printioの目指す“GOODな”関係Printioの目指す“GOODな”関係


Printioとは
Printioは、インターネットとデジタルプリントを使い、ユーザーのビジネスと全国の工場をオンデマンドでつなぐサービスです。
発注の手間や販売の手間をなくし、ものづくりの現場である工場と直接つながる・なめらかな受発注口を作り、だれもがもっと自由に、もっと適量でオリジナルものづくりを楽しめるようにする最適発注プリントツールを開発しています。
Printioに参加する工場(製造業者)は、協同組合のような体制で、初期費用や参加費などはかかりません。1注文あたりの課金とし、製造責任をPrintioが持ちます。これらにより、生産者にも十分な利益の出る、在庫の無いマスカスタマイゼーションサービスを実現しています。

 

株式会社OpenFactoryについて

「プリントの領域で持続可能なビジネスの生態系をつくる​」


BtoCやBtoBtoCなどを中心に、デジタルプリントとテクノロジーに特化した事業を行う印刷業界発のスタートアップ。個人向けの体験型印刷ショップ、1mから生地が作れて買えるサービスも運営。


「Printio API」概要
​名 称      Printio API(プリンティオ エーピーアイ)

サービス内容  全国の工場を繋ぎ、1点からのオンデマンドプリントで在庫の無いGOODな社会に!
キャッチコピー ”Printio API” makes Everything
取り扱い分野  アパレル / シャツ、靴下、タオル、バンダナ、ハンカチ  など
        販促ツール / のぼり、タペストリー、横断幕、懸垂幕、テーブルクロス、バナースタンド など
        企業内印刷物 / 名刺、カタログ、パンフレット、チラシ、社員証 など
運営会社    株式会社OpenFactory
        〒107-0062 東京都港区南青山7丁目1−12 高樹町ハイツ103
        代表取締役:堀江 賢司
サービスサイト https://printio.me/
 
お問い合わせ  hello@printio.me

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社OpenFactory >
  3. 事業者のサービスにオンデマンドを組み込める<Printio API>を発表!オンデマンドプリントでアパレルやコンテンツビジネスを加速させるマスカスタマイゼーションビジネスを展開できます