【アルコールチェック】記録・保存義務をワンストップサポート!トヨタの車両管理クラウドサービス”Booking Car” (改正道路交通法に対応)

トヨタモビリティサービス株式会社(本社 : 東京都中央区、代表取締役社長 : 村上 秀一)は、独自開発した車両管理クラウドサービス”Booking Car”にアルコールチェック記録を入力できる新機能を追加しました。この機能を活用することで、従来の車両管理業務に加え、本年4月の改正道路交通法で義務化されたアルコールチェックの記録・保存の管理業務をワンストップでサポートできるようになりました。
本年4月の改正道路交通法により、白ナンバー車のアルコールチェックが義務化されましたが、企業の管理者の皆様から「アルコールチェックの管理業務が増え困っている」という声が多く寄せられています。
そこで、車両管理クラウドサービス“Booking Car”にアルコールチェック項目を追加できる新機能を開発致しました。この新機能を用いることで、アルコールチェックの記録・保存義務のある8項目※をチェック項目に設定し、デジタル管理することが可能となります。また、チェック項目は企業毎の運用に沿った確認事項の設定ができる為、柔軟な対応が可能となっております。

※記録保存のある8項目⇒1.確認者名 2.運転者名  3.運転者の業務に係る自動車登録番号又は識別できる記号、番号等 4.確認の日時 5.確認の方法 (アルコール検査機の使用の有無・対面でない場合は具体的方法) 6.酒気帯びの有無 7.指示事項 8.その他必要な事項
  • ご利用の流れ

  • Booking Carでアルコールチェック記録をはじめるメリット

1 車両管理とアルコールチェック記録をまとめてデジタル管理し工数削減
 -Booking Carアプリは「距離」や「日常点検」が入力必須の為
  簡単に運転日報とアルコールチェック記録が作成可能となり一石二鳥

2 利用/終了時に入力項目の「必須」化で記入漏れリスクゼロ
  -入力形式はチェックボックスを入力する簡便な方式に加え、文章を入力する方式の
    2種類から自由に選べ、車両管理者のニーズに応じた対応が可能

3 あらゆるアルコール検査機に対応 
  -既にお持ちのアルコール検査機の記録・保存をサポート可能
   ※お持ちでない場合は弊社からご紹介致します

4 初期費用無料で格安にサービス導入が可能
 -月額利用料は車両1台あたり税込550円(利用できる従業員数は無制限)
  最大3ヶ月無料キャンペーンも実施中

 
“Booking Car”は、今後もお客様のご要望に合わせて機能を拡充して参ります。


■トヨタモビリティサービス株式会社
会社名:トヨタモビリティサービス株式会社
所在地: 東京都中央区日本橋浜町2-12-4
代表者:村上 秀一
URL:https://t-mobility-s.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
Booking Carお問合せフォーム https://site.bookingcar.jp/contact
TEL:0120-975-990
“Booking Car”サイト https://site.bookingcar.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トヨタモビリティサービス株式会社 >
  3. 【アルコールチェック】記録・保存義務をワンストップサポート!トヨタの車両管理クラウドサービス”Booking Car” (改正道路交通法に対応)