時代に逆行するアナログな「手紙営業」がテレワーク状況下でも好調

 デジタル優勢の時代にアナログな「手紙」が注目されています。テレワークが広がり、思うように新規営業が出来ない状況だからこそ、キーマン直通の手紙営業は非常に効果的です。

 株式会社letable(東京都渋谷区、代表:髙橋直也)が提供する「手紙」を活用したセールス支援・代行サービスが、新規顧客の開拓を行う企業様に好評です。テレワーク導入企業の増加で効果が減少したテレアポに代わる手段として、多くのお問い合せを頂いております。料金は月額14.8万円(税別)〜で、シナリオ作成から手紙送付、効果検証まで一気通貫でサービスを提供致します。


 新型コロナウィルスの影響を受けて、テレワークを本格的に導入する企業が増えています。その一方で、各企業の営業担当者は次のような悩みを抱えています。
  1. アウトソースしていたテレアポの効果が激減し、新規顧客の獲得が進まない
  2. 顧客の「ウェビナー疲れ」により、参加人数とリード獲得数が減少した
  3. web商談が主流となり、契約までのリードタイムが大幅に伸びた
 
 これらを解決する手段として、手紙営業が注目されています。「手紙」は形として残るためテレワーク状況下でも確実にターゲットまでアプローチが届きます。また、キーマンに直接アプローチ出来るため契約までのリードタイムが短く、成約率も極めて高い傾向にあります。

 しかし、手紙営業は1アプローチのコストが高いため、成果の最大化を目的とした精緻なアプローチが求められます。弊社サービスは、専任のコンサルタントが手紙を活用したセールス支援全体をプランニングさせて頂きます。


【サービスの特徴】

1. 役員クラスの決裁権者と商談獲得

 弊社は徹底的にトップアプローチに拘ります。上場企業をはじめとした大企業であっても、「手紙」を活用することで役員クラスの決裁権者と商談を獲得することが可能です。テレアポやメール営業とは全く異なる良質なご商談獲得をお約束致します。


2. パーソナライズ化した手紙

 宛名は全て手書きし、切手は封筒に直貼りします。また、手紙の文面はアプローチ企業ごとにパーソナライズ致します。手間はかかりますが、「人の手」が介入している事を感じる手紙は開封率・反響率が圧倒的に異なります。



3. 洗練されたアプローチリスト

 弊社の作成するアプローチリストは、最終的にターゲット企業のwebページを担当者が1社ずつ目視した上で作成致します。1アプローチにコストがかかる手紙営業において、リストの質は成果を最大化させる上で最も重要なファクターです。


【本件に関するお問い合せ先】
株式会社letable   担当:高橋
メールアドレス:takahashi@letable-inc.com
WEBサイト:https://www.letable-inc.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社letable >
  3. 時代に逆行するアナログな「手紙営業」がテレワーク状況下でも好調