理工系外国人留学生に特化した就職活動サイト『jobooza students』 オープン

企業と高い専門性をもつ外国人留学生の架け橋となり就職活動を支援

外国人ITエンジニアを中心に人材紹介事業を展開しているアップリズム株式会社(本社:長野県長野市栗田309−5、代表取締役:内田 光紀)は、理工系外国人留学生に特化した就職活動サイト『jobooza students』(読み方:ジョブーザ ステューデンツ)https://jobooza-students.com/の運営を2021年3月29日に開始します。

理工系外国人留学生に特化した就職活動サイト『jobooza students』理工系外国人留学生に特化した就職活動サイト『jobooza students』

外国人留学生の就職活動において、日本での就職を希望しているにも関わらず、日本の就職活動事情がわからず、就職活動が上手くできないという問題があります。

『jobooza students』は、日本で働きたいトップ大学の優秀な外国人留学生と積極的にITエンジニア等の理系人材を採用したい日本国内の企業をマッチングするプラットフォームです。企業の採用担当者が外国人留学生に特化して直接アプローチし、コミュニケーションをとりながら採用につなげることができるため、企業自ら優秀なITエンジニアの採用活動を積極的に推進することを可能にします。当社の創業メンバーである外国人留学生が自らの経験から、『jobooza students』を考案し、作成しているため、外国人留学生が直面している様々な問題がわかり、その問題の解消と就職活動の支援ができます。

『jobooza students』4大特徴
外国人留学生を雇用したい企業のみ掲載
『jobooza students』では、高い専門性をもつ外国人留学生を企業に迎え入れ、事業拡大をしたいと考えている企業のみ掲載しています。そのため、外国人留学生の大きな悩みの一つである「外国人を受け入れてくれる企業探しの大変さ」が解消されます。理工系の高い専門性をもつ人材を求める企業とのマッチングをより強力に推進します。

外国人留学生向け履歴書の書き方オンラインラーニングの提供

学歴、職歴、志望動機、資格、特技など日本語の履歴書の書き方のポイントや企業へのアプローチ方法を丁寧に解説します。さらに企業の見つけ方、面接のマナーその他の注意事項なども説明し、外国人留学生と日本企業の間のコミュニケーションギャップを埋めます。


オンラインチャットで相談可能
『jobooza students』についてや就職活動でのちょっとした悩みなどをすぐにfacebookのオンラインチャットで相談できます。当社の創業メンバー自ら日本や海外生活の実体験に基づいて、外国人留学生目線でアドバイスが出来るため、安心してやり取りすることができます。

 

あらゆる言語に対応
留学生の出身国は多様。『jobooza students』は、Google翻訳の機能を最大限に活用して多言語での就活を可能にします。


■アップリズム株式会社について
商号   : アップリズム株式会社 
代表者  : 代表取締役 内田 光紀
所在地  : 長野県長野市栗田309−5
事業内容  :  有料職業紹介、研修、経営コンサルティング、マーケティング
資本金  :  5,000,000円
URL   : http://uprithm.com
理工系外国人留学生に特化した就職活動サイト『jobooza students』 https://jobooza-students.com/

私たちは、日本と世界のテクノロジー人材の橋渡しを通じ、
「Work beyond the distance, communicate from heart to heart」
というビジョンの実現を図ります。
IT企業や中小企業の雇用解決を目指し、地域社会に貢献します。

代表取締役  内田 光紀のプロフィール
新しい事・モノ・考え方の専門家。米国MBA・法学修士取得。Nikon退社前から現在まで海外プロジェクト取り扱いは6000件以上。法人向けイノベーションのプラットフォーム米国The X Future副社長・自ら創業したアップリズム株式会社のIT人材事業も絶好調。ミッションでもある「技術と人材で日本と世界の橋渡し」を実践中。長野県出身。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
アップリズム株式会社  
代表取締役  内田 光紀
TEL:050-5534-7148 
メールアドレス:info@uprithm.com
  1. プレスリリース >
  2. アップリズム株式会社 >
  3. 理工系外国人留学生に特化した就職活動サイト『jobooza students』 オープン