小児健康の総合プラットフォームを目指す『キッズドクター』の無料健康相談サービスに寄せられた内容を大公開

株式会社ノーススターは、「子育て中の親御さんより、子供の健康についてもっと気軽に相談できるサービスがほしいという要望を受け、2021年2月よりスマートフォンアプリ『キッズドクター』にて、無料での時間外の健康相談サービスの提供を開始いたしました。今回はそちらの健康相談サービスに寄せられた相談内容を公開いたします。
【キッズドクターサービス概要】


▼健康相談
厚労省指針に基づき、病院が空いていない時間に、看護師チームが医学的判断の伴わない一般的な医学的情報の提供や受診勧奨を行います。時間外の病院受診が必要だと判断*した場合は、従来の救急病院の情報提供だけではなく、スマホで診察してもらえるオンライン診療や自宅で医師に診察してもらえる夜間往診サービスの利用勧奨、近くの救急病院の情報提供などを行います。
*白石裕子、 福井聖子.『これからの小児救急電話相談ガイドブック』.へるす出版,2017.のガイドライン・マニュアルに従い看護師が判断します。

▼時間外のオンライン診療・往診
時間外に医師への受診を希望される場合に、提携医療機関が、医師によるオンライン診療や往診サービスの提供を行います。

 

【調査結果サマリー】
■相談件数は月次で増加、相談の内容は子供の健康に関する相談が約7割。
2021年2月に健康相談サービスを提供開始してから、右肩上がりに相談件数が増加しています。また、相談の内容に関しては、健康相談(子供の健康に関する相談)が約7割、受診判断(病院を受診するべきかの相談)が約3割という結果になりました。


■発熱、外傷、発疹に関する相談が多く、受診判断では約80%の相談が救急受診の必要はないという結果に。
症状別の相談件数としては、発疹(17%)、外傷(13%)、発疹/じんましん(13%)などの症状に関する相談が上位を占める結果となりました。中には、お薬についての相談や近くの救急病院を紹介してほしい等のご相談も頂きました。

病院の受診判断としては比較的軽症な症状が多く、寄せられた相談では「今すぐに受診する必要がない」症状が多い傾向がありました。キッズドクターの相談では、相談を通して「お子様の様子を見る中で病院受診が必要な注意してほしい症状」や「ホームケア方法」も合わせてご案内するようにしております。


■非常に高い満足度
相談を利用していただいた方からは、非常に高く満足していただいております。しかし、相談件数が増えた際に回答に時間がかかる、システム上少し使いにくい等の改善点も頂いておりますので、より一層相談しやすいようにサービスを改修していく予定です。


※調査概要
調査期間 : 2021/2/22~2021/4/30
調査方法 : 上記期間中に受けた相談内容を活用
調査件数 : 非公開


【小児医療の総合プラットフォームとして、子育て中の親御さんを支えたい】
昨年より新型コロナウイルスが流行し、感染予防の徹底や病院での感染リスクを避けるために小児科受診を控える傾向が高まっています。また、共働き世帯の数は年々増加傾向にありますが、共働き世帯の親御さんにとって、診療時間内にかかりつけの病院を受診することは難しいのが実情であり、子供の健康に関して不安を抱えながら生活している親御さんも多くいらっしゃいます。

そうした親御さんが抱える悩みを少しでも和らげるため、キッズドクターは、子供の健康について、いつでもどこでも安心して相談できる小児医療の総合プラットフォームでありたいと考えています。今後、オンラインでの健康相談やオンライン診療・往診予約サービスを始めとしたアプリの機能拡充や、国・自治体・医師会・他企業との連携を通して、親御さんが安心して子育できる世界の実現して参ります。

【キッズドクターが解決したい課題】
  • 子供の健康で困った際に、いつでも相談・解決策を提示できるプラットフォームとなることで、世の中の親御さんが安心して子育てできる世界を実現したい。
  • 自治体の子ども医療電話相談事業(#8000)や時間外の小児救急を補完するサービスを提供することで、子育て世代がより安心して暮らせる地域作りや、国/自治体の財政上の課題の解決に少しでも貢献したい。
  • ITを活用することで、今ある医療をもっと良くしていくことに貢献したい。

【今後の展開】
キッズドクターでは、今後更に便利なサービスとして使っていただけるよう、以下のような改善を順次実施していく予定です。
  • アプリデザインのリニューアル
  • 往診・オンライン診療の対応エリア・時間帯の拡大
  • 子供の健康に関するオリジナルコンテンツの拡充
  • 医療相談の受付時間の拡大
  • 地域の救急病院/自治体/医師会との連携強化
  • 保育系サービスとの連携 など

【株式会社ノーススター 会社概要】
社名 : 株式会社ノーススター https://nstr.co.jp/
所在地:〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2-7-15ザ・パークレックス日本橋馬喰町5階
代表者 :田北 浩大
設立:2021年1月28日
事業内容:インターネットを利用した医療・ヘルスケア関連サービスの提供

■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ
以下の問合せフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。担当より直接お返事いたします。
お問い合わせフォーム:https://share.hsforms.com/18eQYVGKPQoSqD9h1Q15VdQ8ngyk
担当 : 花房
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ノーススター >
  3. 小児健康の総合プラットフォームを目指す『キッズドクター』の無料健康相談サービスに寄せられた内容を大公開