夏のマスクは重ね着が涼しい。空間キープインナーマスク「息スルー」発売

マスクの中に空間を作り、真夏のマスク生活を快適に

山一株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:殿谷 茂人)は、マスク内の空間を確保し、肌とマスクを密着させないことで蒸れや息苦しさを解消するインナーマスク「息スルー」の新ラインナップ、「息スルーアルファ」と「息スルーライト」を発売開始しました。
https://yamaichi-web.jp/items/innermask/

製品画像製品画像

 
  • 息スルーの5つの特徴(特許取得済)

 

1.ハードメッシュを使った立体縫製により空間を作り、マスクの張り付きを防止。
2.ダブルワイヤー構造で形を変更できるので自分の顔にぴったりフィット。マスク内の空気調整も可能。
3.肌に直接触れる部分は綿100%の消臭抗菌生地(*1)を使用。肌に優しく、ニオイを軽減。(*2)
4.丸洗いができるので、清潔に保ちながら繰り返し使用可能。
5.使わないときはコンパクトに折りたためる仕様。
 

製品特徴製品特徴


*1 消臭 試験方法:繊維評価技術協議会によるSEKマーク繊維製品認証基準 21.消臭性試験(検知管法、ガスクロマトグラフ法)。抗菌 試験方法:JIS L 1902菌液吸収法。
*2 消臭効果・抗菌効果は、「息スルー」、「息スルーアルファ」のみの商品特徴です。

 
  • 息スルー開発の背景

息スルーは、マスク装着時の息苦しさや汗によるベタつき、肌荒れや暑さ対策のために開発された商品です。1901年の創業以来、病院やホテルの寝具をはじめ多岐にわたる繊維を扱ってきた経験と技術を用いて、素材や衛生面での管理に注力しながら、国内の工場で1枚1枚、手作業で丁寧に製造しています。

 
  • 息スルーの使い方

 

使い方使い方


お使いのマスクの内側に置いて、自身の心地の良い位置にセットしてマスクをつけてください。
マスク内の空気を調整したいときは下ワイヤーをつまんで立たせると、マスクの下から外気を取り込む空間が確保できます。

 
  • 製品概要
  
(1) 息スルー
スタンダードモデル。
 

息スルー息スルー

 

 

(2) 息スルーアルファ(新商品)
不織布マスク専用。上部にズレ防止のマジックテープが付いているタイプです。
 

息スルーアルファ息スルーアルファ

 

 

(3) 息スルーライト(新商品)
消臭抗菌効果を削り、よりお求めやすい価格帯を実現したモデルです。
 

息スルーライト息スルーライト



販売方法: (1)と(2)は下記URLからお買い求めいただけます。
【EC販売ページ】 https://yamaichi-web.jp/items/innermask/

企業様は下記リンク先のお問い合わせフォームからお問い合わせください。
【山一株式会社 お問い合わせフォーム】 https://yamaichi-web.jp/contact/

 
  • 山一株式会社について

山一はメーカー機能を持った商社として、繊維事業と合成樹脂事業を軸にリサイクル事業や樹脂成形工場を海外で展開している120年の歴史をもつ会社です。


【会社概要】
会社名:山一株式会社
所在地:〒550-0001 大阪市西区土佐堀1丁目4番11号 金鳥土佐堀ビル5階
URL: https://yamaichi-web.jp/
事業内容:繊維事業、合成樹脂事業、商品開発

【お問い合わせ先】
お問い合わせフォーム: https://yamaichi-web.jp/contact/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 山一株式会社 >
  3. 夏のマスクは重ね着が涼しい。空間キープインナーマスク「息スルー」発売