リゾートヴィラ季さらOneness(ワンネス)4月5日グランドオープン

海の見える独立型ヴィラ(全3棟)とスパを備えた季さらOneness

4月5日三重県鳥羽市に季さらグループが旅館生まれの次世代型リゾートヴィラという新形態の宿泊施設としてグランドオープン致しました

​懐古ロマンの宿季さらに増設された季さらOnenessは季さらグループのこれまでの客室とは異なる新しいコンセプトのお部屋です。スマートフォンアプリを活用したオンラインチェックイン&アウトも可能となり、別荘のようなプライベートステイをお愉しみいただけます。

季さらOnenessは鳥羽湾を望む高台に三重県初のCLT工法で建てられた独立型のリゾートヴィラです。季さらOnenessは鳥羽湾を望む高台に三重県初のCLT工法で建てられた独立型のリゾートヴィラです。

 

自然に溶け込む「現し」の手法で木の風合いを生かした空間に仕上げています。自然に溶け込む「現し」の手法で木の風合いを生かした空間に仕上げています。

夕食は伊勢・志摩・鳥羽の食材を中心にアッセンブルしたBBQコースをお楽しみいただけます。 全てお部屋にご用意しておりますので、チェックイン後すぐにお食事を開始いただけます。前菜で乾杯しながら料理を温める、 BBQから始めるなど…お好きなものをお好きなタイミングでお召し上がりください。朝食はココロとカラダを満たす美食を翌朝にお届けいたします。

客室、スパどちらにも「社宮司温泉」を汲み入れています。客室の露天風呂は24時間利用可能です。スパは予約制で完全貸切(70分)となっています。社宮司温泉は清少納言が枕草子で「七栗の湯」として著述した温泉です。アルカリ性泉質で「美人の湯」と言われています。

 

季さらOnenessは低環境負荷を強く意識しており、プラスチック製品削減に留まらず、アメニティは竹製品、グリーンダウン、海洋プラスチックをリサイクルしたREMAREのインテリアライト、食器には渇性資源を守るため再生陶器を使用しています。


現在クラウドファンディングサイトMakuakeにてプロジェクト公開中です。

宿泊券に関しましては公開24時間以内で完売となっています。

https://www.makuake.com/project/oneness/

公式HP
https://www.toba-kisara.com/kisara/kisara-oneness/
季さらグループ
https://www.toba-kisara.com

懐古ロマンの宿 季さら(本館、離れスィート)
〒517‐0021 三重県鳥羽市安楽島町1075‐11 TEL0599‐21‐1700
(季さらOneness 三重県鳥羽市安楽島町1075‐13)

季さらグループ 季さら別邸 刻Toki
〒517‐0021 三重県鳥羽市安楽島町1075‐7 TEL0599‐21‐2900
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社 幸洋荘 >
  3. リゾートヴィラ季さらOneness(ワンネス)4月5日グランドオープン