【一人親方の7割近くが独立前に結婚!?】出会いはどうしてる?一人親方の結婚事情を調査

一人親方の約2割はマッチングアプリで出会いを求めている(求めていた)

一人親方部会グループは、一人親方(特定作業従事者、建設個人事業主)を対象に、「一人親方の結婚事情」に関する調査を実施しました。
建設業などでは、人を雇わず、知識や技能を用いて個人事業主や自営業者として働く一人親方が活躍しています。
「自分の力を試してみたい」「組織に縛られないで自由な働き方をしてみたい」と思う方にとっては、魅力的な働き方ではないでしょうか。

ただ、自分の腕一本で食べていこうと思うと、収入面や作業中の事故など健康面で不安が残るという声も多く聞かれます。
このため、結婚して家族を養うことに二の足を踏んでしまう方もいるかもしれません。

では実際、一人親方として働いている方たちの中で家庭を持っている方はどれくらいいるのでしょうか?
また、既婚の一人親方の現状はどのようなものでしょう?

そこで今回、建設業のプロが選ぶ労災の名門、一人親方部会グループhttps://www.saitama631.com/lp02/)は、全国の一人親方(特定作業従事者、建設個人事業主)を対象に、「一人親方の結婚事情」に関する調査を実施しました。
 
  • 【半数以上は既婚者】一人親方の結婚事情
はじめに、現在一人親方の結婚事情について伺ってみました。


「現在ご結婚されていますか?」と質問したところ、半数以上の方が『結婚している(58.8%)』と回答しました。

既婚者の方が多い一方で、約4割の方は独身という回答結果となりました。

一人親方を仕事にしているからといって、既婚率が極端に少ないということはなく、平均的な結果となりました。
 
  • 【独立後に結婚した一人親方は約7】結婚してよかったと思うこととは
先の調査で、半数以上の一人親方が既婚者であることが分かりました。

では、結婚したのは一人親方として独立する前と後、どちらが多いのでしょうか?


そこで、「結婚したのは一人親方として独立する前ですか?独立した後ですか?」と質問したところ、7割近くの方が『独立する前(69.0%)』と回答しました。

結婚後に独立を決断した方が約7割となり、家族を養いながら一人親方へと足を踏み入れた方が多いようです。
独立後に結婚を決断した方のほうが少数派ということが分かりました。

では、一人親方が結婚して良かったと思うことは何なのでしょうか?
詳しく聞いてみました。

■一人親方が結婚して良かったこととは
・仕事に専念出来る(40代/男性/京都府)
・お金の管理を任せられる(50代/男性/北海道)
・不安定な職種であるが、大変な時は精神的にも支えてくれる(50代/男性/福岡県)
・帳簿などを手伝ってもらってます(60代/男性/宮城県)

などの回答が得られました。

全てを一人でこなさなくてはいけない一人親方だからこそ、結婚することで仕事に専念できたり、精神的にも支えてくれたりとメンタル面で助かっていると感じているようです。

また、お金の管理や帳簿など、業務を手伝ってもらっている方もいるようで、公私ともにパートナーとしてサポートしてもらっている方もいることが分かりました。
 
  • 【結婚願望がある人が半数以上】結婚相手に望むのは家庭?収入?
先程の調査で、半数以上の方が結婚しており、そのうち約7割の方が独立する前に結婚していることが分かりました。

 

では、現在独身の方は、結婚願望をお持ちなのでしょうか?


そこで、「結婚願望はありますか?」と質問したところ、半数以上の方が『ある(52.2%)』と回答しました。

では、一人親方として働く方にとって、理想の結婚相手とはどのような人なのでしょうか?
詳しく聞いてみました。

■一人親方にとって理想的な結婚相手とは
・支えてくれる人(30代/男性/熊本県)
・家庭の事をしっかりしてくれる方(40代/男性/大阪府)
・個人として収入が安定している方(50代/男性/兵庫県)
・収入に対する懸念があまりない方(50代/男性/東京都)

などの回答が得られました。

収入面に対してこだわりを持っている方が多く、安定した給与ではない一人親方だからこそ、そこを受け入れてくれる方を望んでいるようです。
また、家庭をしっかり支えてくれる結婚相手を求めていることが窺えます。
 
  • 一人親方の約2割はマッチングアプリ利用経験あり!
半数以上の一人親方が、結婚願望を持っていることが分かりました。
とはいえ、結婚には出会いが必要と考える方も多いことでしょう。

次に、一人親方の出会いについて伺っていきたいと思います。


「一人親方は他の職業に比べて異性との出会いが少ないと思いますか?」と質問したところ、7割以上の方が『とてもそう思う(36.2%)』『ややそう思う(36.4%)』と回答しました。

一人親方として働く上で、なかなか出会いがないと感じている方が多いようです。

そのような中で、気軽に相手が探せるツールとして注目されているマッチングアプリですが、どれくらいの方が利用しているのでしょうか?

そこで、「今までマッチングアプリを利用したことはありますか?」と質問したところ、2割以上の方が『ある(21.6%)』と回答しました。

出会う機会があまりない中でも、マッチングアプリを通して良い出会いを探そうとしている様子が窺えます。

では、実際にマッチングアプリを使用した方の満足度はどれくらいなのでしょうか?


続いて、「マッチングアプリの満足度を教えてください」と質問したところ、半数以上の方が『とても満足(14.8%)』『やや満足(38.0%)』と回答しました。

半数以上の方が満足しているようで、新たな出会いを求めるツールとして使ってみて損はなさそうですね。

では、マッチングアプリ以外で、婚活のために利用したサービスはどのようなものがあるのでしょうか?

次に、「マッチングアプリ以外で婚活のために利用したことがあるサービスを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『合コン(21.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『街コン(10.8%)』と続きました。

合コンや街コンといった、直接会って相手を探す婚活サービスを利用している方が多いことが分かりました。

出会いが少ないからこそ、結婚に積極的な男女が揃う様々なサービスを利用してみるのもいいかもしれません。
 
  • 【まとめ】一人親方は出会いの場が少ない?積極的に出会うチャンスを広げてみては
一人親方の結婚事情について調査を行ってみると、出会いが少ないと感じている方が7割以上に上ることが分かりました。
現場での作業が基本となる一人親方だからこそ、異性と出会う機会は少なく感じているのかもしれません。
実際に、結婚している方の約7割は、独立前に結婚をしていました。

最近では、マッチングアプリなどの出会いを探せるサービスが増えてきています。
結婚願望がある未婚者は半数以上いたため、こういったサービスを利用してみてもいいかもしれません。

結婚願望を持っているものの、なかなか自然な出会いに恵まれない方は、自ら積極的に出会うチャンスを広げてみることが、良い出会いへと繋がっていくかもしれません。

 

  • 一人親方部会グループでは、一人親方のための“婚活サービス”を提供中


今回「一人親方の結婚事情」に関する調査を実施した、一人親方部会グループhttps://www.saitama631.com/lp02/)は、一人親方のための婚活サービスを提供しております。

詳細はHPをご覧ください。
https://www.club-off.com/oyakata/apps/lei/fflei_sh_ichiran.cfm?action=1&SHGRID=5019315&sub_action=

■一人親方労災保険とは
本来、労災保険は事業所の従業員など、“労働者”の業務災害や通勤災害に対して補償を行うことを目的とした制度です。
そのため、ご自身が事業主にあたる“一人親方”は保険加入の対象に含まれません。
しかしながら、建設業などの一人親方は業務の実態や災害発生状況が限りなく労働者に近いため、国は労働者ではない一人親方に対しても特別に労災保険の加入を認めています。
その制度を『一人親方労災保険特別加入制度(一人親方労災保険)』といいます。
なお、一人親方労災保険は労働局より承認を得た『一人親方労災保険特別加入団体』を通じて加入する必要があります。
(建設国保HPより詳細をご確認ください:https://kokuho594.com/

■一人親方が労災保険を選ぶ際のポイント
労災保険の基礎知識として、国が行う補償制度のため「どこの労災保険に入っても保険料や補償内容は同じ」ということを理解しましょう。
…では、労災保険はどこを見て選べば良いのでしょうか。
それは、保険料以外の部分です。
実は一人親方の労災保険には、保険料の他に取られる料金があります。
例えば、入会金や年会費、月会費などの団体費です。
この差で支払い金額の差ができるので、保険料ではなく“団体費”をチェックするのがポイントです。
労災保険を選ぶ時に費用が気になる方はこの団体費に注目して選んでください。
団体によって入会金は団体員の紹介があれば、半額や無料になることもあります。
反対に、年会費や月会費は1年目だけ安くても、2年目から高くなる設定になっていることもあるので加入前に必ず確認しましょう。
(埼玉労災一人親方部会:https://www.saitama631.com/rousai-choice.html

■特長
・労災番号を最短当日発行
・月々4,980円(初回8,800円)のみ(※年会費、手数料込)
・代理手続きOK!

■一人親方部会グループが選ばれる3つの理由
①全国で使える割引優待サービスあり!
大企業にしかない福利厚生を会員様にプレゼント!
全国の飲食店、レジャー施設、カラオケ、映画、ガソリンなどの割引が使い放題。
※一人親方部会クラブオフ(毎月払い会員のみ)

②月払い会員特典
建設国保に保険料のみで加入できます!
関東地域の一人親方様は組合費無料!
関東以外は、地元提携国保へご紹介します(※その場合、組合費はあり)

国保料が数十万円節約できる人もいます。
高い国保費でお悩みの方は是非お問い合わせください。

③会員専用アプリでがっちりサポート!
・カスタマーサポート
・加入申請
・会員優待
・クーポン
・お客様の声
・会員証
・労災事故報告
(一人親方部会グループ公式アプリ:https://www.saitama631.com/app.html

■YouTube『一人親方部会ちゃんねる』
https://www.youtube.com/channel/UCZTlxZRxDDgren56lAn5boQ

このチャンネルでは、一人親方労災保険(特別加入労災)の加入団体を全国で展開する一人親方部会グループが、建設業に従事する親方様向けに「仕事」と「お金」にまつわる旬なお役立ち情報を中心に発信しております。
「現場リポート」や「親方あるある」など、おもしろコンテンツもお届けします。

■一人親方部会グループhttps://www.saitama631.com/lp02/
埼玉労災一人親方部会https://www.saitama631.com/
(対象エリア:埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、山梨県、群馬県、静岡県、長野県)

・北日本労災一人親方部会https://www.kitanihon631.com/
(対象エリア:北海道、青森県、岩手県、秋田県、福島県、山形県、新潟県、宮城県)

・北陸労災一人親方部会https://www.hokuriku631.com/
(対象エリア:富山県、新潟県、石川県、岐阜県、長野県)

・中部労災一人親方部会https://chubu631.jp/
(対象エリア:富山県、石川県、長野県、福井県、岐阜県、愛知県、滋賀県、三重県)

・関西労災一人親方部会https://kansai631.jp/
(対象エリア:大阪府、京都府、兵庫県、鳥取県、島根県、広島県、香川県、愛媛県、岡山県)

・九州労災一人親方部会https://www.kyushu631.com/
(対象エリア:熊本県、宮崎県、大分県、福岡県、佐賀県、長崎県、鹿児島県)

■LINE:https://line.me/ti/p/00ad06QIk5
■TEL:048‐682‐0333(平日9:00~22:00)


調査概要:「一人親方の結婚事情」に関する調査
【調査期間】2022年8月10日(水)~2022年8月11日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,000人
【調査対象】一人親方(特定作業従事者、建設個人事業主)
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 埼玉労災一人親方部会 >
  3. 【一人親方の7割近くが独立前に結婚!?】出会いはどうしてる?一人親方の結婚事情を調査