本島汽船|本島~牛島~丸亀間に、19㌧の新船が就航します。

本島汽船株式会社(社長:山下周市、本社:香川県丸亀市)は、2022年11月7日12:10便より、現行船の「ブルーオーシャン2」から20年ぶりとなる新船、「にじまる」の運航を開始します。
これにより「ブルーオーシャン2」は運航を終了します。
新船「にじまる」のイラスト

現行船「ブルーオーシャン2」

 



 
  • 「にじまる」の概要
新船「にじまる」は、本島汽船㈱と(独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構の共同発注により、広島県尾道市の瀬戸内クラフト㈱で建造。船の大きさは、現行船と概ね同様の総トン数19㌧、全長19.1メートル。旅客定員は2名増の80名。

 
  • 「にじまる」の特徴
1.バリアフリー設備の強化
近年、高齢化の進む両島(本島・牛島)のお年寄りも利用しやすいよう、バリアフリー席を新設車椅子の乗り込みも可能といたしました。

2.船名「にじまる」は公募で決定
地域の皆様がより親みを持って頂けるよう、船名は弊社が公募し、1,500件以上の応募の中から決定。丸亀市在住の2名が、"本島・牛島の「にじま(二島)」と丸亀をつなぐ架け橋になってほしい" との思いから考案された、「にじまる」と命名させて頂きました。
またこの船名を受け、船体の側面と天井部分に虹のイラストを描きました。

3.ウイルス対策
新型コロナウイルス対策にも重点を置いており、船内は抗菌・抗ウィルスコーティング加工を実施。安心して乗船いただけます。

 
  • 「にじまる」の就航式と内覧会
2022年11月7日(月)、11時15分より、新船「にじまる」の就航式と内覧会を、下記の通り執り行う予定です。

 

弊社代表の挨拶       最初に、弊社代表 山下周市より挨拶をさせて頂きます。
来賓の御挨拶 水口義幸さま(四国運輸局海事振興部長)、佐藤今日子さま(香川県交流推進部部長)、松永恭二さま(丸亀市長)をお迎えし、御挨拶を頂きます。<予定>
花束贈呈 就航を記念して、丸亀市観光大使から、運航管理者と船長へ花束を贈呈していただきます。
くす玉開披 初就航をお祝いして、くす玉開披を行います。
内覧会 式典終了後から11時55分頃まで、新船にじまるの船内を初披露します。
※関係の方のみ対象となります。一般のお客様は、初便の乗船にてご覧ください。 


 

  • 新船「にじまる」初便は、11月7日 丸亀港発12:10便
新船「にじまる」の初便は、就航式と内覧会の後、丸亀港発12:10便です。
一般のお客様も乗船可能です。乗船希望者が多数の場合、整理券で乗船の調整をさせて頂く場合がございます。
※ 定期便の運航となりますので通常運賃が必要となります。

 
  • 参考
【船名募集キャンペーンページ】
https://honjima-kisen.com/news/%e6%96%b0%e9%80%a0%e8%88%b919%e3%8c%a7%e3%81%ae%e8%88%b9%e5%90%8d%e5%8b%9f%e9%9b%86%ef%bc%81%ef%bc%81/

【船名募集の結果お知らせページ】
https://honjima-kisen.com/news/%e6%97%85%e5%ae%a2%e8%88%b919%e3%8c%a7%e3%80%80%e8%88%b9%e5%90%8d%e3%83%bb%e5%85%a5%e8%b3%9e%e8%80%85%e7%99%ba%e8%a1%a8%ef%bc%81/
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 本島汽船株式会社 >
  3. 本島汽船|本島~牛島~丸亀間に、19㌧の新船が就航します。