Thinkerの小山佳祐が日本ロボット学会「優秀研究・技術賞」を受賞

〜 ロボットマニピュレーションに革新をもたらす「近接覚センサ」研究を評価 〜

株式会社Thinker(読み:シンカー、本社:大阪府大阪市、代表取締役:藤本弘道、以下、Thinker)の取締役であり、大阪大学基礎工学研究科助教である小山佳祐が、日本ロボット学会(※1)の2022年度表彰において「優秀研究・技術賞」を受賞しました。優秀研究・技術賞は、前年度の学術講演会(※2)で行われた研究発表を対象に、有用性、独創性、新規性、完成度に加え、登録講演者の講演技術(発表の工夫、質疑応答、発表時間など)を踏まえて総合的に審査され、特に優れたものに対して贈られる賞です。この度は、小山が行った「触覚機能を内包する高速・高精度近接覚センサ(※3)」をテーマとした研究発表が高く評価されての受賞となりました。

 

 

​小山は近接覚センサの研究発表により、日本ロボット学会から2018年度にも「研究奨励賞(若手の研究者、技術者を積極的に育成することを目的として、優れた業績をあげた新進の研究者または技術者に贈呈される研究奨励賞)」を受賞しています。こうした評価を日本のロボット界からの近接覚センサへの期待と受けとめて、Thinkerでは、近接覚センサの製品化に取り組むとともに、社会におけるロボットの導入・利用の促進に取り組んでまいります。

 



動く対象物をセンシングすることで把持部が追従する動画(YouTube):
https://www.youtube.com/watch?v=MtwL4D1kWuU


※1 日本ロボット学会
学問領域の進展を目指し、研究発表と技術交流の場を専門家に提供することを目的に1983年1月28日に創立。2019年12月現在、正会員、学生会員の数は約4,000名、賛助会員数は96団体。専門誌の発行、講演会やシンポジウムの主催、セミナーなどの企画・開催や各種賞の授賞を行っている。
(ロボット学会サイト:https://www.rsj.or.jp/

※2 学術講演会(日本ロボット学会学術講演会)
・日本ロボット学会が毎年開催している学術講演会。機器展示・書籍カタログ展示などの展示企画のほか、特別セッション、シンポジウム、特別講演会などを実施され、論文賞、実用化技術賞、研究奨励賞の表彰も行われる。2022年度は、第40回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2022)が、9月5日(月)〜9日(金)に東京大学本郷キャンパス(東京都文京区)で開催されている(https://ac.rsj-web.org/2022/)。

【参考】Thinkerの小山佳祐は第40回日本ロボット学会学術講演会では、さらに一歩先に研究を進めて「高速・高精度近接覚センサとRCC機構を用いたビジョンセンサレスばら積みピッキング」をテーマに講演。視覚センサや触覚センサだけでは対応が難しいといわれてきた、ロボットハンドによる「ばら積み(=対象物がランダムに積み重ねされている状態)」物品のピッキングを、高速かつ高精度で行うことのできる新機構について研究の成果を明らかにしています。
新機構によるネジのばら積みピッキング動画(YouTube):https://www.youtube.com/watch?v=5OL3mL2Mle0
新機構による食品のピッキング動画(YouTube):https://youtu.be/J71rABGvAYs

※3 近接覚センサ
「近接覚」は、視覚とも触覚とも異なるモノの認知方法で、見たり、触ったりせずに認知することから「人間にはない感覚」とされている。小山佳祐の技術シーズを基にしたThinkerの近接覚センサは、対象物との距離と傾きを同時に計測可能。独自の高速・高精度AI技術と組み合わせることで、従来の産業用ロボットでは難しいとされていた現場に応じた臨機応変なピックアップや、ティーチング負担の軽減を可能にする。


■会社概要
名称  : 株式会社Thinker
住所  : 〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町4丁目2−12 野村不動産御堂筋本町ビル 8F
      billage OSAKA内
代表者 : 代表取締役 藤本 弘道
設立  : 2022年8月12日
企業説明: 当社取締役であり、大阪大学基礎工学研究科助教でもある小山佳祐が開発した「近接覚センサ」を活用したソリューション提案を行っています。当社の近接覚センサは、距離と角度の同時計測を高度におこない、ガラスも鏡も認識するまでに進化し、器用なロボットハンドを実現してヒトと一緒に働く協働ロボットに革新を起こします。
備考  : 社名のThinkerには「考え抜く集団」「考えるロボット」「ロボットの進化(シンカー)を加速させる」といった思いを込めています。

■関連リンク
・Thinker・小山佳祐が第40回ロボット学会学術講演会で研究発表
~ロボットによる「カメラレスばら積みピッキング」を可能にする新機構とは?~(2022年9月1日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000106143.html

・~近接覚センサーを搭載した“考える手”で、協働ロボットに革新を起こす~
大阪大学発スタートアップ「Thinker」設立のお知らせ(2022年8月12日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000106143.html

・ロボットの視覚・触覚を補う“第六感”、阪大小山助教が開発「近接覚センサー」(日経クロステック)
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/mag/nmc/18/00011/00158/

・小山佳祐公式サイト
https://kk-hs-sa.website/

■株式会社Thinkerへのお問い合わせ
Eメール:info-web[at]thinker-robotics.co.jp
※[at]を@に変えて入力ください。

◆メールには以下のご担当者情報をお願いいたします。
法人名:
部署:
氏名:
メールアドレス(誤入力検知のため、記載アドレスをコピーして宛先のCCに追加ください):
企業URL:
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Thinker >
  3. Thinkerの小山佳祐が日本ロボット学会「優秀研究・技術賞」を受賞