“旅した証を集めるコレクションカード”ロゲットカード(LOGet!CARD)第4弾に東武ワールドスクウェアが仲間入り!

東武ワールドスクウェア株式会社(取締役社長:木下 敏成)では、株式会社ストーリーノート(代表取締役社長:藤澤 仁)が企画・監修している全国の観光スポットを統一フォーマットでコレクションカード化した、ご当地カード「LOGet!CARD(ロゲットカード)」第4弾に参画し、2022年11月3日(木・祝)より配布を開始いたしました。
ロゲットカードは、現地に足を運んでいただき、スポットごとに設定された「配布条件」をクリアした証として、無料でゲットすることが出来るカードです。当社ではご入園当日の入園券をご提示のうえ、インフォメーションセンターにてお申し出いただいたお客様に、おひとり様1枚ずつお配りいたします。
詳細は、以下のとおりです。

ロゲットカードデザイン(イメージ)ロゲットカードデザイン(イメージ)

 
  • “旅した証を集めるコレクションカード”ロゲットカード(LOGet!CARD)第4弾の配布について
1 配布開始日
 2022年11月3日(木・祝)から

2 配布箇所
 東武ワールドスクウェアチケットカウンター内 インフォメーションセンター

3 配布条件
 インフォメーションセンターにて、ご入園当日の入園券(各種前売券・NIKKO MaaSデジタルチケットを含みます。)をご提示の上、ロゲットカードをご希望の旨お申し出ください。入園券1枚につき1枚ずつお配りいたします。
【注意事項】
 ・入園券をお持ちのお客様のみへの配布となります。
 ・事前のお取り置きは致しかねます。
 在庫状況により、一時的に配布を中止する場合があります。配布状況はロゲットカード公式ホームページ(https://loget-card.jp/index.html)よりご確認ください。

4 ロゲットカードについて
 ロゲットカードは、全国の観光スポットを統一フォーマット化したカードで、2020年7月に第1弾を配布開始。以降第2弾・第3弾と参加スポットも拡大し、総シリーズ数は113種、総発行数は約65万枚となっている。「ロゲット」とはLOG(足跡)とGet(得る)を組み合わせた、“旅の想い出を集めにいこう”という本企画のコンセプトを表現した造語。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東武ワールドスクウェア株式会社 >
  3. “旅した証を集めるコレクションカード”ロゲットカード(LOGet!CARD)第4弾に東武ワールドスクウェアが仲間入り!