「認定中古車.com」に新しいコンテンツが3つ加わりました。

株式会社エー・アンド・アイが運営する、正規輸入車のみを対象としたウエブサイト、「認定中古車.com」に新しいコンテンツが3つ加わります。
「名車館」「サービス館」「ディーラーで買い取り」という魅力溢れるコンテンツが、稼動を開始します。
多くのインポーターと正規販売店の参加を得て、本格稼動中の認定中古車.com 時代を反映したユーザーフレンドリーなコンテンツを追加し、運用を始めました。
トップページのグランドアーキテクチュアーに「名車館」「サービス館」「ディーラーで買い取り」を加えその数はなんと20となりました。
main image
認定中古車.comの目玉「バーチャル・ショールーム」は、ブランド別でより強力な検索機能と魅力的なサイト構成をここに実現しました。特に完全オリジナルであるこのショールームは他に類を見ないラグジュアリー感溢れるコンテンツです。

<名車館>12月15日本格稼動開始
認定中古車の範囲はブランドによって差がありますが、新車登録から10年が最大です。しかしそれとは別に、「ちょっと古めの趣味の車をガレージに入れておきたい」と思う人も多いはずです。そんな“クルマ好き”の方々に向けて、数々の名車たちとその匠を持つ専門店を紹介します。あえて認定中古車のステージに並べる事で、日本人にはまだまだ意識の薄い、「ブランドの歴史」を感じていただくとともに、車の楽しさを再認識できるショールームです。

<ディーラーサービス>12月末日稼動開始予定
新車・中古車の区別なくディーラー以外で購入した車輌の整備に満足をしていますか?また、転居などでディーラーからの足の便が悪くなってお困りではありませんか?
このショールームでは何処から来てもブランドのお客様として、均等に手厚くおもてなしさせていただきます。一般にディーラーでも自社の既納客優先で敷居が高いと思われがちですが、ここではそのような思いは一切ありません。その為に事前にサービス工場のキャパシティを確認して掲載しました。どうぞ、安心して足を運んでください。

<ディーラーで買い取り>12月末日稼動開始予定
ディーラーで買った車はディーラーへ戻しましょう。
大事に乗ったクルマを何処か知らない所へ出してしまって良いのでしょうか?正規ディーラーでは大切に扱われた車は下取り以外に、買い取りもします。正規販売店の名誉にかけて足元を見るような事や事後の書類のトラブルの心配もなく、適正な価格で買い取ります。
お客様が大切に乗ったクルマは認定中古車として新たなオーナーに向けて販売されます。これが、車好きの正しい選択肢です。

<特記事項>
□年末・年始特別実施企画(ウエブチラシ)
トップページレクタングルバナーを開放して、限定8社のチラシを掲載しています。
通常の物件情報ではなく、特に販売会社がお勧めする車輌を掲載しています。
年始には更新され、新年に相応しい商品がラインナップします。
消費者には見逃せない企画です。
□10月1日から認定中古車共有在庫システムをメルセデス・ベンツとポルシェにて好評運営中です。これは掲載店舗間での在庫期間の短縮を意図したもので、読者はお近くの掲載店で他店在庫を商談・購入・アフターサービスが可能になります。在庫情報の「D-Free」マークが付いた車輌が対象となります。このシステムは順次拡大予定です。
□新企画:リコメンドコーナー
トップページに新設する読者・販売会社双方に有益な情報を提供する、リコメンドコーナーを12月22日アップ予定で新設します。
新車中古車の別なく、自動車関連企業を「認定中古車.com」として皆様にご紹介したい会社を厳選してご紹介します。全国を東西に分け、各々のジャンルで最大3社を目標に、素晴らしい会社をご紹介していきます。車に関する情報の質をご期待下さい。
□新企画:UCGアーカイブ
過去に掲載されたUCGの編集記事を、こちらからご覧いただけるようになります。
無料でご覧いただける、価値あるアーカイブです。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エー・アンド・アイ >
  3. 「認定中古車.com」に新しいコンテンツが3つ加わりました。