支払い業務の効率化を支援する「ペイジェント支払い代行サービス」正式リリース

ペイジェントの支払い代行サービスで、より効率的な働き方に

株式会社ペイジェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:河合 正博、以下:ペイジェント)は2021年3月より、ペイジェント支払い代行サービスを正式リリースします。
  • 背景
ペイジェントは決済代行サービスを長年にわたり提供しており、加盟店と消費者が相互に便利かつ安心になるキャッシュレスのインフラ整備に努めてきました。

昨今、サービスの非対面化や顧客接点のデジタル化に伴い、オンライン買取やギグワーカーを活用したビジネス等における支払い業務が急増しています。また、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、イレギュラーな返金処理も経理現場を困惑させています。

経理担当者が振込業務や組戻の対応にかかる時間を削減したいといったお声を聴き、ペイジェントはその課題解決に取り組んできました。振込業務の自動化により、経理の定型作業からヒューマンリソースを解放したいという思いで、ペイジェント支払い代行サービスのリリースに至りました。

  • ペイジェント支払い代行サービスとは?
ペイジェント支払い代行サービスはシステム連携を通し、支払先への振込をリアルタイム(※)に行うことができる代行サービスです。

当サービスは支払いの効率化を目指し、経理業務自動化の実現や、着金スピードの改善による顧客満足度の向上などに貢献していきます。
 
  • ペイジェント支払い代行サービスの特徴
1. オペレーションコストの削減
振込前に口座確認を自動的に行うことで組戻を防ぎ、オペレーションコストや従業員の心理的負担を削減できます。また、システム連携により、支払い指示から支払い実行までの自動化を実現できます。

2. 事前の資金負担が不要
ペイジェントが立替払いで支払いを代行するため、キャッシュフローの改善を支援します。

3. 24時間365日(※)振込が可能
ペイジェント支払い代行サービスなら24時間365日リアルタイム(※)での着金が可能なため、返金や買取金の支払い、プラットフォームからの出金などお客さまの手元に早く届けることができ、顧客満足度向上に貢献します。
 
  • ペイジェント支払い代行サービスの基本情報
サービス名称 ペイジェント支払い代行サービス
サービス概要 契約先の支払い指示に基づき、
ペイジェントが指定支払い先へ立替払いすることで、支払いを代行するサービス
振込可能先 全銀ネット接続先金融機関
振込可能時間 24時間365日(※)
URL https://www.paygent.co.jp/lp/payment_agent/
(※)振込時に利用する金融機関システムのメンテナンス時や振込先の金融機関によってはリアルタイム振込が実行されません。
 
  • ペイジェントについて
株式会社ペイジェントは株式会社NTTデータと三菱UFJニコス株式会社のジョイントベンチャーです。オンライン事業者向けに決済代行サービスを提供しています。

クレジットカード決済や後払い決済、スマートフォンキャリア決済など豊富な決済手段に対応しており、迅速な入金処理が特長で、物販やデジタルコンテンツ販売、サービス提供など、幅広い業種で10,000を超える加盟店に利用されています。

所在地|東京都渋谷区円山町19-1渋谷プライムプラザ
代表取締役社長|河合 正博
URL|https://www.paygent.co.jp/

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ペイジェント
事業戦略部 新規・グローバルビジネス企画グループ
林 嘉怡(LIN Jiayi)
jiayi.lin@paygent.co.jp
03-4366-7270
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ペイジェント >
  3. 支払い業務の効率化を支援する「ペイジェント支払い代行サービス」正式リリース