【7月19日】日本初のクラウドホテル「SEKAI HOTEL」と民泊総合研究所が共同で、リノベーション&旅館業取得による空き家活用についてセミナーを開催

民泊総合研究所を運営するメタップスグループの株式会社VSbias(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 留田紫雲)は、「SEKAI HOTEL」を運営するクジラ株式会社と、7月19日(火)東京での共同セミナーを開催いたします。
本セミナーでは、空き家に悩みを抱えている不動産オーナー様、不動産投資家様を対象に、リノベーション&旅館業取得による空き家活用をテーマに講演を行います。


<セミナー概要>

インバウンド需要が大きな注目を集める昨今、でも実際にその恩恵にあずかる方法が分からない方は多いのではないでしょうか。
 
  • 法律が複雑で合法的に民泊投資をする方法が分からない
  • 収益性を考えて、どのエリアを狙えばいいか分からない
  • どんな物件を探せばいいのか分からない
  • 購入したとして、運営にかかるコストやトラブルなどが不安
  • 既に保有している物件を宿泊施設にしたいが、どのようなリフォームをすればいいか分からない

上記のような不安や疑問を抱える方は大歓迎です。

今回は実際に、戸建物件の仕入れ・リフォーム・許可申請を行い旅館業として運営を開始した

「SEKAI HOTEL」の事例をもとにしたノウハウをお伝えします。

また、日本で唯一の民泊専門シンクタンク「民泊総合研究所」から、人気の物件の特徴(コンセプト・内装デザイン・設備など)や、人気のエリア、観光客の特徴といった様々なデータをご紹介します。

既に物件をお持ちの方から、旅館業が行える物件や土地をお探しの方まで、是非お越しください。

お申し込みはこちらから:
http://www.rakumachi.jp/info_seminar/show/22916

<セミナー内容>
  • 増加を続ける訪日外国人の動向
  • 宿泊先として人気、供給が不足している狙い目エリア
  • 旅館業を取得できる物件の見極め方
  • 宿泊で人気が出る物件リフォームの方法
  • SEKAI HOTEL のご紹介

※同業者の方のご参加はご遠慮ください。

■□━━━━━━━━━━━━━━━□■
主催会社:  クジラ株式会社、株式会社VSbias

会場住所:  〒160-0023 東京都新宿区 西新宿6丁目8-1 

住友不動産新宿オークタワー30 階

株式会社メタップス内 会議室

日時:2017年 7月19日 (火) 19:00〜
■□━━━━━━━━━━━━━━━□■

<SEKAI HOTEL>
「SEKAI HOTEL」は、中古住宅リノベーションのクジラ株式会社が長屋などを改装して、大阪市の特区制度にもとづく「民泊」施設や旅館業法の枠組みで営業する宿泊ブランド。訪日外国人など旅行客を呼び込み、街の活性化とホテル不足の解消につなげることを目的としている。
一般的なホテルがフロントや飲食店、物販店などが1つの建物内にあるのに対し、それぞれが地域の空き家に分散するのが特徴。宿泊客はチェックインのためフロント施設に立ち寄ってから、そこから徒歩で客室に移動する。

<株式会社VSbias>
代表者:留田 紫雲
URL :http://vsbias.com
所在地:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー 30F

【本件に関するお問合せ先】
株式会社VSbias 広報担当:杉崎
電話:03-5325-5618 メールアドレス:info@vsbias.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Dot Homes >
  3. 【7月19日】日本初のクラウドホテル「SEKAI HOTEL」と民泊総合研究所が共同で、リノベーション&旅館業取得による空き家活用についてセミナーを開催