【チャイルドシートの買い替えなし】回転式で足元空間スッキリな「ノセッテロング」12月中旬発売・予約受付開始

チャイルドシート着用義務年齢である産まれてすぐ~6歳未満を1台で全カバー。大きなものが多い回転式チャイルドシートをコンパクトに

株式会社日本育児(本社:大阪府大阪市中央区、以下 当社)は、チャイルドシート「ノセッテ ロング」(以下、当商品)の販売を開始致します。従来の回転式チャイルドシートではあまり見られなかった、トップテザー方式を採用したことで、車内の広々空間を実現しました。その他にもお子様とパパ・ママが快適に過ごせる機能が満載です。

 


当商品詳細ページ:https://www.nihonikuji.co.jp/item/nosette_long

 


【発売背景】
従来のISOFIX対応回転式チャイルドシートは、サポートレッグ方式を採用しているため、足元に固定器具があります。そのため回転式は、赤ちゃんの乗せ降ろしが便利な反面、家族の乗り降りには不便を感じたり、限られた車内空間を狭くしてしまう一面がありました。
また、回転式チャイルドシートの使用対象年齢は、ほとんどのものが4歳頃までとなり、チャイルドシート着用義務年齢(産まれてすぐ~6歳未満)をカバーするためには買い替えが必須となっていました。
当商品は、このような問題を解決することを目的に開発をされました。

●サポートレッグ方式

 

 



●トップテザー方式


【特長】
・ポイント1:【360°回転!シート】
 シートが回転するから、乗せ降ろし楽々!低重心設計だから小柄なママでも簡単に乗せ降しできます。
・ポイント2:【着用義務年齢クリア】
 新生児~7歳までのロングユースなので、この1台でチャイルドシート買い替えの必要がありません。
・ポイント3:【トップテザー方式を採用】
ISOFIX取り付け装置として安全基準に適合している「トップテザー」を採用。「サポートレッグ」がないので足元にスペースができ、「お子さまの乗せ降ろし」「家族の車への乗り降り」がスムーズにできます。
また、チャイルドシートを設置・調節しなおすことなく、車のスライドシートが使えます。
 

 












【その他機能】
-万が一の衝突時に衝撃を分散および乳児期の着座スペースを確保するリバウンドバー
-チャイルドシート設置時に取り付けミスを防ぐISOFIX固定
 
















-新生児の着用姿勢や居心地を考えた乳児パッド
-体格に合わせ、ワンアクションでヘッドレストと肩ベルトを調節できる一体型調節機構
-ジュニアシートモード使用時、取り外すことなく背もたれに肩ベルトを収納できるスペース付き
 













<商品概要>
商品名 : チャイルドシート「ノセッテ ロング」
発売日 : 2020年12月
販売価格: 28,000円(税抜)
対象    : 新生児~7歳頃(新生児~25kg)
安全基準: ECE-R44/04適合品
販売店 : 日本育児公式オンラインショップ等
URL   : https://ebaby-select.jp/shopdetail/000000000602

<株式会社日本育児について>
所在地 : 〒541-0059 大阪市中央区博労町3-6-1 御堂筋エスジービル5F
創業  : 1975年
事業内容: ベビー用品/知育玩具等の企画、製造、輸入及び販売
      ペット用ゲート、サークル、知育玩具等の企画、製造、輸入及び販売、
      ライセンス商品の企画、製造、輸入及び販売
資本金 : 2,000万円
URL   : https://www.nihonikuji.co.jp/

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社日本育児
Tel:06-6251-7420
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本育児 >
  3. 【チャイルドシートの買い替えなし】回転式で足元空間スッキリな「ノセッテロング」12月中旬発売・予約受付開始