【新・おまもり 融通“ゆうずう”さん 新シリーズ】お守り一筆龍~Power&Fortune Dragon~

新・おまもり 融通“ゆうずう”さん × 京都一筆龍

カタログ事業総合研究所株式会社(新・おまもり 融通“ゆうずう”さん 事務局)は、昨年10月にリリースいたしました新・おまもり 融通“ゆうずう”さん【フォトお守り】に続き、新シリーズとして【お守り一筆龍~Power&Fortune Dragon~】を国内/海外にてサービス開始いたしました。
公式WEBサイト https://omamori-dragon.net

【お守り一筆龍~Power&Fortune Dragon~】は、京都一筆龍の絵師 手島啓輔が描いた一筆龍に“融通さん”として親しまれている高野山真言宗 如意山 藤次寺にて正式に御祈祷されたお守りです。

一筆龍とは、その名の通り龍の胴体部分を一筆で描き【一繋ぎで途切れない】事から『幸せが途切れない』『良きご縁が途切れない』とされ、古くは江戸時代より、縁起物として重宝されてきました。

ご自分用として、大切な方への贈り物としてもお喜びいただけるのではないかと存じます。



【三種の幸運龍】


全てWEB上でお申込みを完結できるサービスとなっておりますので、公式WEBサイト(日本語版/英語版)よりお申込みいただければ、お守り一筆龍をご自宅又はご指定先までお届けいたします。

融通“ゆうずう”さんとは:
想いのままに願いを叶えてくださると親しまれている如意宝珠(にょうほうしゅ)融通尊。弘法大師の御作/作品と伝わる宝の珠(たま)です。

※本お守りは原画ではなく、複製画に専門技術(高精細印刷、特殊加工等)を施しお仕立てしております。

#お守り #お守り一筆龍 #新おまもり #高野山 #真言宗 #融通 #藤次寺 #ご利益 #大阪 #高精細印刷 #特殊加工 #オリジナル #京都一筆龍 #手島啓輔 #一筆書き #龍 #マニー・パッキャオ
 


 

1、一筆龍とは

その名の通り龍の胴体部分を一筆で描き【一繋ぎで途切れない】事から『幸せが途切れない』『良きご縁が途切れない』とされ、古くは江戸時代より、縁起物として重宝されてきました。
また、龍が手にする「如意宝珠」は人々の願いを叶え、無病で幸福になるといわれています。
日本は、日本列島そのものが龍の形であるといわれ、古来より神として神社や仏閣に祀られてきました。
お守り一筆龍の【昇り龍】は、大願成就祈願として。【下向きの龍】は、厄除けや守護祈願として全身全霊にて真心を込めて描いています。
また、本お守り絵師 手島啓輔は藤次寺にご参拝の際、第105世住職(眞瑞大和尚)によって、約80年前に描かれた一筆龍との出会いに強い感銘を受け藤次寺とのご縁が生まれました。
 

                               藤次寺にて約80年前に描かれた一筆龍

一筆龍についての詳細はこちら  https://omamori-dragon.net/pages/%E4%B8%80%E7%AD%86%E6%B5%81%E3%81%A8%E3%81%AF

2、一筆龍絵師 手島啓輔
『ひとつなぎで途切れない龍』=『幸せが途切れない』『良きご縁が途切れない』との思いを龍に込め、一筆龍を描く。美しく繊細で、時に荒々しい龍神を一筆で表現する その技法は、国内だけではなく海外でも評価が高い。6歳より14年続けた『空手道』にて日本の道の精神を学び、幼少の頃より龍に魅せられ、龍絵を描き続ける。古来より伝わる『一筆龍』に出会い、その技法と歴史に感銘をうけ、独学で技を習得する。デビュー1年目にして銀座での初個展を成功させ、その後世界へ。日本伝統を世界へ!を信念とし、ロサンゼルス、ニューヨーク、ワシントン、フロリダの13会場で展示会及びパフォーマンスを開催。江戸時代より続く一筆龍の伝統を守りつつ、【守破離】の精神で龍を追及している。


マニー・パッキャオ様にご贈呈

フィリピンの“ドゥテルテ・キッチン”一筆龍チャリティオークションでの約1000万円の落札金額全てをストリートチルドレンの為に寄付させていただき、そのご縁からマニー・パッキャオ様にフィリピンの議員会館にて一筆龍の描写実演と贈呈をさせていただきました。

一筆龍絵師 手島啓輔についての詳細はこちら   https://omamori-dragon.net/pages/%E4%B8%80%E7%AD%86%E6%B5%81%E3%81%A8%E3%81%AF


3、御祈祷いただくお寺様 高野山真言宗 如意山 藤次寺
開創1200年となる“高野山真言宗 如意山 藤次寺”は、藤原冬嗣の発願により藤原氏の祈願寺として建立されました。「願い事を融通する」ことから融通さんとして親しまれております。高野山真言宗の寺院で山号は如意山(にょいさん)/ 摂津国八十八箇所第19番札所。
本尊:寶(宝)生如来/融通尊 


山崎豊子さんの墓石・碑
「白い巨塔」「華麗なる一族」等、 
国民的作家 山崎豊子さん (享年満89歳)のお墓が在る事でも有名なお寺です。


藤次寺 第108世 住職 桑原年弘
「スーパーサンガ」幹事/「戦没者御遺骨帰国運動」幹事/災害復興支援托鉢を多数主催

 

高野山真言宗 如意山 藤次寺についての詳細はこちら  https://omamori-dragon.net/pages/%E9%AB%98%E9%87%8E%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E8%A8%80%E5%AE%97-%E5%A6%82%E6%84%8F%E5%B1%B1-%E8%97%A4%E6%AC%A1%E5%AF%BA



4、お守り一筆龍 各タイプ
※国内全ての地域お届け費用はご拝受いたしません。(送料無料)
※本お守りは原画ではなく、複製画に専門技術(高精細印刷、特殊加工等)を施しお仕立てしております。
※実際の仕上がり(色味等)は画面と若干異なる場合がございます。


●家宝額縁お守り【小】 20,000円(税込/国内送料込)
●家宝額縁お守り【大】 30,000円(税込/国内送料込)

 

 

・国内生産の希少価値高級額縁を使用
・3種全ての絵をより際立たせる風合い
・銀箔の刻印入り
・お札をお祀りする特殊加工
・龍の眼に光を宿し生気を吹き込む特殊加工

 


●ご持参用お守り(高級紙製)​ 900円(税込/国内送料込)

・厚み、質感のある高級紙を使用
・用途目的別パーツ(透明保護ケース&結び紐)も充実
・縁起の良い金箔及び金色紙には黒箔を使用
 



●家宝掛軸お守り【月間/数量限定】​ 55,000円(税込/国内送料込)
※1か月ごとの生産数に限りございます。
 

・古代より家内礼拝用として伝わる掛軸
・1体ずつ手作りの伝統的表装加工
・お札をお祀りする特殊加工
・龍の眼に光を宿し生気を吹き込む特殊加工
・防虫・防腐、調湿効果により保存性の高い高級桐箱入り

 

 



●家宝額縁・家宝掛軸 お取り替え用お札​ 1,500円(税込/送料込)


◼️古いお札
ご返納される前にご加護をいただいた感謝と御礼をいただきまして、お届けの際、同封しておりました専用ご返納用封筒にてご返納お願いいたします。高野山真言宗 如意山 藤次寺の方にて感謝と御礼を込めご祈祷後『お焚き上げ』いたします。

各お守りについての詳細はこちら   https://omamori-dragon.net/collections/list

お焚き上げについての詳細はこちら   https://omamori-dragon.net/pages/%E3%81%8A%E7%84%9A%E3%81%8D%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6
 

 


5、懇切丁寧な梱包にてお届け

 

懇切丁寧な梱包にて心を込めてお送りいたします。

 


お届けについての詳細はこちら  https://omamori-dragon.net/pages/%E3%81%8A%E5%B1%8A%E3%81%91%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

6、海外展開について

英語版サイト(言語切り替えタイプ)もご用意し海外向け展開も実施しております。


★関連サービス★


新・おまもり 融通“ゆうずう”さん シリーズ【フォトお守り】公式WEBサイト
http://omamori-japan.net
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カタログ事業総合研究所株式会社 >
  3. 【新・おまもり 融通“ゆうずう”さん 新シリーズ】お守り一筆龍~Power&Fortune Dragon~