ブラウザだけでAR体験!「WebAR水族館」をリリース開始!

まるで海の中!Webブラウザ上だけでAR体験!

WebブラウザによるVRやARの開発を行うpalanは、2018年7月31日(火)より、WebブラウザだけでARを体験できるシリーズとして、WebAR水族館を開始いたします。
Webサービスのデザイン・システム開発を手がけるpalanは、ブラウザだけでAR体験が可能な「WebAR水族館」を公開します。



WebARについて
WebARはブラウザ上でAR体験を実現できる技術です。
過去にAR名刺をWeb上で実現可能な「WebAR名刺」もサービスリリースしています。


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000028239.html


WebAR水族館について
ブラウザだけでARを実現できる「WebAR」を使用し、手軽なAR体験を実現できます。
まるで今いる場所が海の中に沈んだような体験が可能です。

 

 


現在はカメラで撮影している風景に水や魚たちが重なるものですが、今後はマーカー(目印)と連動しオリジナルの魚を登録できる機能など拡張して参ります。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社palan >
  3. ブラウザだけでAR体験!「WebAR水族館」をリリース開始!