あなたの医療施設のスプリンクラー

助成金を使って施工しませんか?

■2025年6月30日迄に設置の義務化
2013年10月11日に発生した福岡市診療所火災を受け、「病院、診療所等における消防用設備等の設置義務が強化」されました。

施工前:病院3,000㎡以上、診療所6,000㎡以上は設置 → 施工後:原則として延床面積にかかわらず設置
対象外:患者が避難困難でないと考えられる13診療科(産科・婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・歯科・校門外科・泌尿器科・小児科・乳腺外科・形成外科・美容外科) 他

そこで、REiL(リイル)はあなたの施設にスプリンクラーを設置するお手伝いをさせて頂きます。
 






















改修プランの提案から見積作成及び施工計画、補助金申請のアドバイス迄、ワンストップサービスで行います。
相談からでも構いません。是非、ご一報頂けましたら即座に対応致します。
連絡先はREiL(リイル)HPの連絡フォームがございます。
電話連絡も承っております。どうぞ宜しくお願い致します。

REiLホームページ http://reil-hospital.com/

■居るままリノベーション「REiL(リイル)」とは

休診しないでおこなう、移転コストが発生しないリノベーションサービスです。医療・病院に精通している当社のプランナーが、細かいプランニングから施工までを担当するため、本当に”居るまま”改修工事が可能です。限られたエリア内での施設の更新は、診療を止められない病院にとって大きな課題となります。同じエリア内での工事の音・振動・設備の盛り替えなどにより、診療制限の発生も危惧されます。「REiL(リイル)」はこれまで培った各種の高度な建設技術を駆使しながら、関係者間の綿密な連携を図ることでこれらの課題を克服し、スムーズなリノベーションを実現します。また、外壁改修や耐震補強などの大規模工事はもちろん、ドアノブ1個交換などの小規模工事まで対応出来るのも「REiL(リイル)」の大きな特徴です。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 『居るままリノベーション®』リイル事業部 >
  3. あなたの医療施設のスプリンクラー