国内最大規模の「都市型ブロックチェーンカンファレンス」Block Co+ Tokyo 2018 登壇者、ブース決定! ~ZEEBRA、松本零士がブロックチェーンを語る!~

来場5,000人・出展100企業予定、国内最大規模の「都市型ブロックチェーンカンファレンス」
Block Co+ Tokyo 2018
-Advance the future of Blockchain - 登壇者、ブース決定!
~ZEEBRA、松本零士がブロックチェーンを語る!~ 
~「VR体験ゾーン」など、あらゆる100の企業がブース出展予定~
 株式会社Block Co+(代表:ADITYA TALLAPRAGADA/タラプラガダ アデイテイア)は、2018年6月29日(金)に、ヒルトン東京お台場にて、「Block Co+ Tokyo 2018 - Advance the future of Blockchain -」を開催いたします。
 本イベントは、ブロックチェーン技術や最新テクノロジーに関わる市場で活躍する約100の企業が一堂に集結、総来場予定者数5,000人を見込む、世界最大級の都市型ブロックチェーンカンファレンスです。
 近年、ブロックチェーン技術を利用する組織が世界的に急増し、注目が集まっていますが、社会にもたらす変革や課題については、これからまだまだ議論が必要な状況です。一方でその技術は、今後社会の仕組みを覆していくことが予測される「革新的な技術」であり、その「面白さ」「凄さ」を啓蒙し、一般への普及を促進していくのが本イベントの目的です。本イベントでは、投機的な内容は一切排除していきます。
 当日はタレントのセイン カミュさんをMCに、ZEEBRAさんや松本零士さんなどの著名人や、その他業界の第一人者たちをゲストに迎え、本イベントを盛り上げていただきます。その他VR体験ゾーンなど、様々な企業がブースを出展予定です。、
 Block Co+は、本イベントとその先の活動を通じて、技術者と行政・民間企業を繋げて、新たなビジネスチャンスを創造することで社会に貢献していくことを目指し、今後もブロックチェーン技術の訴求に努めてまいります。
 


◆松本 零士(Speaker)

 

漫画財団幹事/漫画家協会理事/漫画家
世界に誇る日本漫画アニメ界の代表的巨匠
漫画『男おいどん』『銀河鉄道999』『キャプテンハーロック』
『宇宙戦艦ヤマト』等の原作者『漫画大博物館』も刊行する
漫画古書のコレクター フランス芸術文化勲章シュヴァリエなど勲章受賞歴多数
「ブロックチェーン×未来」をテーマに登壇予定。(17:10~)


◆ZEEBRA(Speaker)

 

ヒップホップ アクティビスト
テレビ番組『フリースタイルダンジョン』のオーガナイズや、24時間ヒップホップ専門ネットラジオ局『WREP』の局長を務めながら、「渋谷区観光大使ナイトアンバサダー」や「クラブとクラブカルチャーを守る会」の会長を務めるなど、その活動は多岐にわたる。2017〜2018年には慶応義塾大学で非常勤講師も担当。
「ブロックチェーン×メディア」をテーマに登壇予定。(16:30~)


◆セイン カミュ(MC)

タレント

アメリカのニューヨーク出身。大学で演劇と芸術論を学んだのち
日本に定住。エキストラ、モデルを経てタレント活動を開始。
2009年より『現代狂言』(座長・南原清隆 主催・萬狂言)
にも挑戦。「さんまのSUPERからくりTV」など多数のテレビ番組に出演。 

【VR体験ゾーン】
本カンファレンスには様々な企業が出展を予定しておりますが、その中に「VRを体験できる」ブースを出展する企業もございます。「注目企業」として下記にピックアップしました。VR技術は今後、ブロックチェーンにも応用されていくことが見込まれています。

◆VReS:http://vres.io/


VRを使ったeスポーツ。これまでのeスポーツとの違い、VRゲームの世界に入って体感できることができる。
これまでのブロックチェーンを使った賞金システムも構築しており、VR × eスポーツのパイオニア企業。

◆HADO:http://meleap.com/

フィールドを動き回り、体を動かして技を繰り出す、テクノスポーツ。VRと腕につけたアームセンサーによって、魔法の世界のような臨場感を体感できる。仲間とチームを組んで挑むこともできる。

 
【その他ゲスト】


◆河崎 純真/Gifted Agent(12:10~)

 

中学卒業後からエンジニアとして働き始め、17歳の時にQ&Aなうというリアルタイム
Q&Aサービスのベンチャーに参画し、18歳の時にOKWaveへ3000万円で事業売却を行った。現在は複数のITベンチャーの立ち上げ、事業売却、役員業務等に携わる実業家。


◆松永 昭弘/Paralym Art創業者理事
一般社団法人障がい者自立推進機構創業者理事であり、現・株式会社ペアレンツ代表取締役会長。障がい者アーティストの経済的な自立を目的とし、彼らのビジネス支援を行う。

◆葉山 ミキ/NEO Blockchain
大手自動車メーカーにて15カ国のマーケティングキャリアの後、ブロックチェーン業界の通訳になる。その後、NEO初の中国外拠点のフルタイムとなり、ジャパンオペレーションヘッドとしてコミュニティ形成などに尽力。

◆德島 眞次/福岡県鞍手郡鞍手町長
旧産炭地域であった鞍手町は、炭鉱の閉山後、積極的な企業誘致に努め、これまでの約46年間に60社以上の優良企業が進出。緑豊かな自然と工業が調和した「活気に満ちたまちづくり」を進めている。

◆石山 アンジュ/総務省 地域情報化アドバイザー
石山氏は、一般社団法人シェアリングエコノミー協会渉外部長、クラウドワークス経営企画室渉外担当、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師、総務省 地域情報化アドバイザー、など様々な肩書きを持ち、幅広い領域で活動している事業家。

※その他、業界の第一人者たちが登壇予定※

【出展社】
◆Rapidzpay:https://rapidzpay.io/
◆株式会社CO2O:http://www.co2o.com
◆ExoLover Pty Ltd:https://exolover.io/
◆株式会社フェール:http://faire.co.jp/
◆暗号女子
◆TSDC TECHNOLOGIES PTE.,LTD:https://bcschain.io/
◆CUBE CHAIN:http://www.cubechain.io/
◆Infinito Wallet:https://www.infinitowallet.io/
◆GXS:https://www.gxb.io
◆OSA DC:https://osadc.io/en/
◆Smart Up Incubator Limited:http://www.smart-up.co

【イベント概要】
 Block Co+ Tokyo 2018 - Advance the future of Blockchain -
■開始日程  : 2018年6月29日(金)
■開始時間  : 10:00~18:00(9:30受付開始)
■会場    : ヒルトン東京お台場 (〒 135-8625 東京都港区台場1-9-1)
        ゆりかもめ「台場駅」直結
■登壇者     : セイン カミュ(タレント)MC /松本 零士(漫画家)Speaker など
■内容        : カンファレンス、セミナー、出展者ブース
■URL          : http://blockcoplusasia.com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Block Co Plus >
  3. 国内最大規模の「都市型ブロックチェーンカンファレンス」Block Co+ Tokyo 2018 登壇者、ブース決定! ~ZEEBRA、松本零士がブロックチェーンを語る!~