インタラクティブ動画編集プラットフォーム「MIL」、業界初!360度インタラクティブ動画の編集が可能に!

~サービスリリースから一周年、登録アカウント数は270件以上~

MIL株式会社(読み:ミルカブシキガイシャ、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:光岡敦、以下「当社」)は、提供しているインタラクティブ動画編集プラットフォーム「MIL」にて、360度カメラで撮影した動画を活用し、360度インタラクティブ動画の編集機能の提供を開始しましたことをお知らせいたします。

これにより、360度動画中に情報を埋め込むタグを配置することができ、よりユーザーへの訴求力の高いインタラクティブ動画の制作が可能になります。

メイン画像メイン画像


【360度インタラクティブ動画の仕様】
インタラクティブ動画編集プラットフォーム「MIL」でこれまで提供してきた機能に加え、360度インタラクティブ動画の独自の機能として、ジャイロセンサー(角度センサー)への対応、固定タグ※1・動的タグ※2の設置が可能です。通常の動画(2D)と比較した場合、指で操作できる範囲が大きく増えるため、動画視聴時間の増加が十分に期待できます。利用シーンとして、リアルイベントや結婚式場のプロモーション動画、観光地のPR動画、企業の採用動画、不動産の内覧動画など、幅広く活用が見込まれます。

※1 360度動画内、特定の対象のみに固定のタグ表示がされます。

※2 360度動画内、特定の対象から特定の対象に対してタグが動いて表示されます。

<360度謎解き動画「観る」>

https://example.mil.movie/QPhJcd/

【MILの今後の展開】
MIL株式会社は「視聴体験の最大化」をミッションとしています。動画をインタラクティブ化するだけでは、必ずしも期待効果を得る事が出来ません。MILはMILタグを通じて、ユーザーの直接CV・間接CVの効果などを計測し、「直接的・間接的」な売上貢献を可視化します。今後も動画マーケティング・動画広告市場における課題解決を目指していきます。

<今後の重点的に注力する事項>
・インタラクティブ動画に最適なクリエイティブノウハウの蓄積
・動画視聴者に対し、最適な導線の提供
・MIL動画が配信可能な面の強化
・視聴者の態度変容を計測するレポート機能の拡充

【インタラクティブ動画編集サービス「MIL」について】
MILは日本発の「インタラクティブ動画編集プラットフォーム」であり、無料会員登録後、誰でも簡単にインタラクティブ動画を編集することが出来ます。動画内の「ヒト・モノ・コト」に情報を埋め込む(タグを付ける)ことで、視聴者に“アクションを求め・促す”動画を編集・制作できます。無料でアカウント開設・動画編集ができ、制作したインタラクティブ動画は、プランに加入・決済することで外部に公開することができます。なお、MILで編集したインタラクティブ動画は、マーケティングデータを蓄積することが出来る点が最大の特徴です。

 2017年12月18日にサービスをリリースし、2018年11月末時点で登録アカウント数は270件を超えています。

●MILについて:https://mil.movie/
●導入事例:https://mil.movie/#case
●ご利用プラン詳細:https://mil.movie/#plan

【会社概要】
・商号:MIL株式会社(https://mil.movie/company/
・代表者:代表取締役社長 光岡敦
・所在地:東京都新宿区新宿5-10-1 第2スカイビル501
・設立:2018年3月6日
・資本金:1,000,000円(J-KISS型新株予約権での投資分を除く)
・事業内容:インタラクティブ動画編集サービス「MIL」の開発・運営、インタラクティブ動画の企画・コンサルティング・制作、インタラクティブ動画専門メディア「MILブログ」などのオウンドメディア運用 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MIL株式会社 >
  3. インタラクティブ動画編集プラットフォーム「MIL」、業界初!360度インタラクティブ動画の編集が可能に!