IFSCクライミング世界選手権2019八王子 クライミングウォ―ル大会サプライヤー契約の締結のお知らせ

クライミングウォール・ロープアスレチックなどのアドベンチャーアイテムを複合的に取り扱う東商アソシエート株式会社(東京都中央区 代表取締役 滑川治男)は、この度2019年8月11日(日)~21日(水)に開催される「IFSCクライミング世界選手権2019八王子」におけるクライミングウォ―ルの大会サプライヤー契約を公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会(東京都新宿区 会長 八木原 圀明)と締結しましたので、お知らせいたします。



東商アソシエート株式会社は、約30年のクライミングウォール事業の中で競技施設、商業施設、公共施設などの多様な施設に700件以上の設計・施工に関わるだけでなく、運営サポートやメンテナンス等の総合的なサポートを提供しています。

特に競技分野におきましては、公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「国民体育大会、ボルダリングジャパンカップ、ボルダリング世界大会」など各種主要大会の競技施設の整備に長年関わってまいりました。

 

その実績の中で、今回日本で初めて行われる「IFSCクライミング世界選手権2019八王子」では、クライミングウォ―ルの大会サプライヤーとして関わらせていただくこととなりました。

来年の主要大会の日本代表の選考基準大会となっている本大会に関わらせていただくことは、弊社として大変光栄なことであると感じるとともに、本大会が成功裏に終えるよう、社員一丸となって取り組んでまいります。

 <公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会について>
(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会は、「安全登山の啓発」「山の環境保全」「山岳文化の発展」のため、正しい登山及び山岳スポーツを指導・普及して、その健全な発展を図るとともに、登山を通して体育の振興、登山界の交流に寄与しています。また、(公財)日本スポーツ協会主催の国民体育大会山岳競技や国際スポーツクライミング連盟主催の世界大会などをはじめとする各種スポーツクライミング大会、及び全日本登山大会を開催しています。さらに国立登山研修所と共催して安全登山研修会を開催しております。

<東商アソシエート株式会社について>
グループ創業70年を超え、クライミング事業としては約30年間の実績があり、競技施設、公共施設、商業施設、イベントなど多様なクライミングウォ―ルの設計・施工を700件以上実施。近年は、クライミングウォールにとどまらず、ロープアスレチック・トランポリンなどアドベンチャー系アイテムを複合的に取り扱っております。

<会社概要>
会社名:東商アソシエート株式会社
資本金:20,000,000円
代表取締役:滑川 治男
設立:1991年5月(前身 東商株式会社 1946年9月創立)
従業員数:25名
所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1丁目3番3号 グリーンオーク茅場町5階
Webサイト:http://www.climbing-tosho.com/
TEL: 03-4321-0142
FAX: 03-4321-0141
問い合わせ先: toiawase@climbing-tosho.com
 



 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東商アソシエート株式会社 >
  3. IFSCクライミング世界選手権2019八王子 クライミングウォ―ル大会サプライヤー契約の締結のお知らせ