本格四川料理店「中国大明火鍋城」と「博多華味鳥の水たき」がコラボレーション!2018年のトレンド”麻辣(マーラー)”を使った痺れる鍋を、ご家庭で楽しめる大明華火鍋セットの販売スタート!

山椒の痺れる辛さ(麻)と、唐辛子のヒリヒリする辛さが病みつきになる!

福岡を代表するブランド鶏である「九州産華味鳥」の養鶏から加工、商品開発、販売、飲食店の経営までワンストップで手掛ける、トリゼンフーズ株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役:河津 英弘)は、福岡で人気の本格四川料理店「中国大明火鍋城」とコラボした「大明華火鍋セット」を通信販売にてスタート致します。
■大明華火鍋セット
福岡で人気の本格四川料理店「中国大明火鍋城」と、博多華味鳥の水たきがコラボレーション。山椒の痺れる辛さ(麻)と唐辛子のヒリヒリする辛さ(辣)。水炊きと麻辣の2つの味を家庭でお楽しみ頂けます。

内容
水たきスープ(600g×2) / 華味鳥切り身(300g) / 華つくね(200g) / ちゃんぽん麺(180g) / 博多ぽん酢(150ml) / 火鍋の素(200g) 

コチラからご購入頂けます
https://www.hakatahanamidori.co.jp
※発送は11/1(木)からとなります。

■中国大明火鍋城とは
1996年1月に福岡に開店した、全く新しい本格四川料理店。日本でもすっかりお馴染みの四川料理ですが、日本風にアレンジされたものも少なくありません。中国大明火鍋城は、本物の四川料理が持つクッキリとした味は少しもアレンジすることなく、本場の味を楽しんで頂けます。本場中国四川の“食文化”をもっとたくさん、もっと本物のかたちで日本に伝えたい、それが中国大明火鍋城のモットーであり願いです。

中国大明火鍋城HP
http://www.daming.jp/

■九州産 華味鳥とは
華味鳥は、トリゼンフーズの自社と契約養鶏場で育てた銘柄鶏です。澄んだ空気が満ち、たっぷりと陽光が降り注ぐ開放鶏舎で、海藻・ハーブ等のエキスを米糠・大豆粕などに混ぜて長期発酵させた“華味鳥専用飼料”を与え、大切に育てた銘柄鶏です。肉の色がみずみずしく、鶏肉特有の臭みが抑えられ、はっきりとした旨みと歯ごたえが特徴です。

■トリゼンフーズ株式会社
トリゼンフーズは養鶏から加工、商品開発、販売、飲食店経営まで鶏肉に関する事業を一貫して手掛ける会社です。 鶏肉を中心とした卸、鶏肉加工食品の企画・販売、自社ブランド商品の水たきスープ、ぽん酢、ドレッシング等を 通信販売や全国の百貨店・スーパーにて販売。また、飲食事業では水たき料亭「博多華味鳥」をはじめとする様々な業態の店舗を、福岡を中心に、東京・大阪・愛知・広島など日本国内だけでなく、中国や台湾など海外でも展開中。

■企業情報
会社名  : トリゼンフーズ株式会社 https://www.torizenfoods.jp
住所   : 福岡市博多区千代1-8-13
代表取締役: 河津 英弘
事業内容 : 養鶏から加工、商品開発、販売、飲食店経営(12業態43店舗展開)
連絡先  : 092-641-6301 (代表)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トリゼンフーズ株式会社 >
  3. 本格四川料理店「中国大明火鍋城」と「博多華味鳥の水たき」がコラボレーション!2018年のトレンド”麻辣(マーラー)”を使った痺れる鍋を、ご家庭で楽しめる大明華火鍋セットの販売スタート!