消防設備点検業務のプラットフォームを運営する株式会社スマテンが資金調達を実施

​建物の消防設備点検業務に特化したプラットフォーム「スマテン」を運営する、株式会社スマテン(本社:愛知県名古屋市、支社:東京都目黒区 代表取締役:都築啓一、以下スマテン)は、ジャパンベストレスキューシステム株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:榊原暢宏、以下JBR)を引受先とした第三者割当増資を実施いたしました。

■資金調達の目的
スマテンは、法人・個人問わず不動産管理会社をはじめ介護施設や宿泊施設などの
不動産を管理されている方や、消防設備業を営む方にご利用頂いております。

不動産賃貸入居者向けの会員サービスを展開するJBRと連携し、JBRの持つ不動産管理会社との接点を活かすことで、スマテンの事業展開スピードを高めることを想定をしています。
現在は主に関東・東海地域でのサービス提供を行っていますが、今回の資金調達により、取扱領域の拡大・開発・運営体制を一層強化をしていく予定です。

■「スマテン」とは
―消防設備点検業務をWeb上で完結。面倒な作業が一切不要に!―
「スマテン」は、消防設備点検業務をWeb上で完結できる利用料無料のツールです。建物管理者は、パソコンやタブレットなどの端末と、ネット環境さえあればいつでもどこでも「スマテン」の管理画面にアクセスしサービスをお使いいただけます。また消防点検事業者は、スマートフォン向けアプリ「スマテン」から案件の受注・点検報告書の作成が可能になります。

★建物管理者向け「スマテン」はこちら>>> https://sumaten.co/
★建物管理者向け紹介動画​

 


★消防点検事業者向けアプリ「スマテン」はこちら>>>
iPhoneをお使いの方はコチラ https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%86%E3%83%B3/id1390300426?mt=8
Androidをお使いの方はコチラ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.shoubotenken&hl=ja
★消防点検者向け紹介動画​

 

■株式会社スマテン 代表 都築啓一のコメント
私がこのサービスを始めたきっかけは、東北大震災の復興支援後に名古屋で防災会社を立ち上げたところから始まりました。今までの、防災業界は歴史も長く世の中に必要不可欠な業界として沢山の中小企業が活躍してきています。しかし、その一方では歴史が長くニッチな業界であるが故に、若者世代が参入しにくいもしくは集まらない状況であることに気付きました。また率直に非効率かつ不透明な市場という現状もあります。
今のままでは、業界自体の発展や成長も期待できないどころか人口減少や業界の認知度不足から衰退する可能性もあると思い、防災業界を活性化するべくスマテンを立ち上げました。
スマテンは、消防業界を効率的、透明かつ公平にする事を目指し、さらにはITの力を駆使してイノベーションを起こし、スマテンを取り巻く全てのステークホルダーの幸福を追求していきます。

【会社情報】
社名   株式会社スマテン
本社   愛知県名古屋市中区栄2-2-23 アーク白川公園ビルディング5階
支社   東京都目黒区中目黒1-9-17 三浦ビル3階
代表者  都築啓一
設立   2018年4月
事業内容 インターネットを利用したサービスの企画、制作および運営
URL   https://sumaten.co/


【スマテンに関する問合せ先】
株式会社スマテン 担当 新田
Tel:03-5309-2471
E-mail:info@sumaten.co
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマテン >
  3. 消防設備点検業務のプラットフォームを運営する株式会社スマテンが資金調達を実施