音声認識AI搭載クラウドIP電話「MiiTel」を提供する株式会社RevCommが、「NVIDIA Inception Program」パートナー企業に認定

音声認識AI搭載クラウドIP電話「MiiTel」を提供する株式会社RevComm(本社:東京都渋谷区、代表取締役:會田 武史 以下「RevComm」)は、GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されました。
RevCommは「新たなコミュニケーションの在り方を創造し、世界に変革をもたらす」というミッションを掲げ、AI × Voice × Cloudのソフトウェア/データベースを提供するスタートアップです。法人向けサービス第一弾として、電話営業や顧客対応を可視化するAI搭載型クラウドIP電話 「MiiTel」をご提供しております。
今回の「NVIDIA Inception Program」の認定により、NVIDIAの最新GPUハードウェアの利用やNVIDIAからの技術支援等を受け、製品開発のスピードアップを実現し、より多くのお客様の課題を解決できるよう努力して参ります。


■MiiTelとは
「MiiTel(ミーテル)」は電話営業・顧客対応を可視化する音声解析AI搭載型のクラウドIP電話です。営業トークや顧客対応における会話を人工知能が解析し、成約率の向上や解約率の低下につなげます。 また、顧客管理システムと連携して、ワンクリック発信や、着信時の顧客情報自動表示も実現し、生産性向上に役立てます。会話内容は顧客情報紐付きで全て録音され、振り返りたい会話にいつでも・どこでも・すぐにアクセスすることができ、教育目的やコンプライアンス目的など多業界で幅広くご活用いただいております。
「MiiTel」を導入することで、電話営業におけるアポイント獲得率や成約率の向上・顧客対応における解約率の低下・教育コストの削減・電話の管理工数削減など、多面的に生産性を向上させることができます。

■MiiTelご紹介サイト
https://miitel.jp/

【NVIDIA Inception Programについて】
NVIDIA Inception Programは、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としています。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援します。これには、ハードウェア付与やマーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれています。
http://www.nvidia.co.jp/object/inception-program-jp.html

■会社概要
社 名: 株式会社RevComm
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル3階
代表者: 代表取締役 會田 武史
設 立: 2017年7月7日
資本金: 171百万円
URL :  http://www.revcomm.co.jp/
事業内容:AI × Voice × Cloudのソフトウェア/データベース/IP電話の開発
℡ 03-4405-4621
✉ info@revcomm.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RevComm >
  3. 音声認識AI搭載クラウドIP電話「MiiTel」を提供する株式会社RevCommが、「NVIDIA Inception Program」パートナー企業に認定