フレンチレストラン「Restaurant TOYO Tokyo」東京ミッドタウン日比谷で、初めてのイルミネーションと共に愉しむクリスマス・ディナーコース 12月20日(木)~12月25日(火)

株式会社TOYO JAPAN(東京都千代田区 代表取締役 阿部洋介)が運営する「Restaurant TOYO Tokyo」では、2018年特別なクリスマス演出する「2018クリスマス・ディナーコース」を(18,000円/税・サービス料別/全7皿)をご用意致します。

 

 

「Restaurant TOYO」2009年パリでの開業以来、東洋と西洋の融合と調和させる料理を提供して参りました。「素材」「テロワール」「ミニマリズム」をコンセプトに、カウンターの目の前で調理するシェフに加え、高千穂牛や、国産の黒アワビといった高級食材を特別なクリスマス・ディナーコースを展開させて頂きます。

 

店舗URL

http://toyojapan.jp/

ご予約・お問合せ
03-6273-3340 (受付時間 11:00~23:00)


東京ミッドタウン日比谷は、本年初めてのクリスマスを迎えます。11月14日より、「HIBIYA Magic Time Illumination」として、日比谷エリア全体でイルミネーションの展開がされます。
今年のクリスマスをさらに華やかに、印象的に演出します。
 

 

▲スタライトツリー(イメージ)▲スタライトツリー(イメージ)

▲日比谷エリアイルミネーション(イメージ)▲日比谷エリアイルミネーション(イメージ)

■Restaurant TOYOについて


2009年中山豊光オーナーシェフが開業。
1994年に渡仏、フレンチレストランの料理人として働き、その後パリの本格的な日本料理を経て日本が誇る世界的デザイナー・髙田賢三氏の専属料理人となる。
和食の要素を取り入れたフレンチをカウンタースタイルで提供する。
日本の懐石料理の美意識が存在するその世界観は 西洋と東洋の融合と調和を感じさせる、唯一無二の究極のフレンチと言える。
2018年3月東京ミッドタウン日比谷に日本初進出。







■シェフ 大森雄哉


1983年熊本県出身。2004年辻調理技術専門学校卒業。
㈱ハウステンボスホテルズ入社。上柿元勝氏に師事。
2008年大阪フランス料理エプバンタンユ入社。同年、熊本・洋食店橋本入社。
2010年渡仏Restaurant TOYOで中山豊光氏に師事。その後帰国。
2015年TOYOプロジェクトに参画。2017年3月再渡仏Restaurant TOYOにて、中山豊光氏に師事。
2018年3月 Restaurant TOYO Tokyo シェフに就任。







<<「Restaurant TOYO Tokyo」:2018年クリスマス・ディナーコース概要>>
期間:2018年12月20日(木)~25日(火)
■ランチ
・8,000円
内容:アミューズ/前菜2品/魚料理/肉料理/デザート/カフェ

■ディナー
・18,000円
内容:アミューズ/前菜2品/魚料理/肉料理/ご飯/デザート/カフェ

※価格は税・サービス料別になります。
※アレルギー食材などがございましたら事前にお伺いさせて頂きます。

■クリスマス期間営業時間
ランチ  11:30~13:00(L.O)
ディナー 17:30~20:30(L.O)
 ※2時間制(予定時間の設定がございます。詳細は店舗までお問合せください。)

 ■ご予約・お問合せ
03-6273-3340 (受付時間 11:00~23:00)

■店舗詳細
http://toyojapan.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOYO JAPAN株式会社 >
  3. フレンチレストラン「Restaurant TOYO Tokyo」東京ミッドタウン日比谷で、初めてのイルミネーションと共に愉しむクリスマス・ディナーコース 12月20日(木)~12月25日(火)