【イベントレポート】身長差は関係ない!160cm以下の僕でもモテるファッションとは?結婚相談所とメンズXS専門アパレルがコラボセミナーを実施

〜第一印象はファッションで決まる。セミナー動画を公開〜

株式会社トビバコ(本社:東京都新宿区、代表取締役:相川 賢太郎)が運営するメンズXSサイズ専門ブランドRetropics.(以下レトロピクス)は、2019年4月28日(日)に開催された結婚相談所fufuCLUB(以下fufuCLUB)が主催する男性会員向けの成婚率アップを目的とした「第一印象で女性に好かれる好印象作りセミナー」に講師として登壇しました。
fufuCLUBは会員の顔合わせの失敗原因を調査するなかで男性会員のファッションの改善が重要であることがわかり、体型のコンプレックスを持つ男性会員も多いことから、XSサイズ専門というコンセプトをもったレトロピクスにセミナー講師を依頼しました。

■レトロピクス公式サイト:https://retropics.jp/
■fufuCLUB公式サイト:https://fufu-club.com/
 

メンズXS専門アパレル「レトロピクス」と結婚相談所「fufuCLUB」がコラボセミナーを開催した。メンズXS専門アパレル「レトロピクス」と結婚相談所「fufuCLUB」がコラボセミナーを開催した。

  
■プロローグ/なぜ結婚率アップに「ファッション」が重要テーマなのか

 

fufuCLUB代表取締役山下氏は、結婚率アップにはファッションが重要だと語った。fufuCLUB代表取締役山下氏は、結婚率アップにはファッションが重要だと語った。

​昨今、未婚率の上昇が社会問題となっており、その原因が男性の経済力の低下にあると言われています。女性が結婚相手に求める要素の中でも経済力は3位だというアンケートデータもあります。ただし、経済力を伸ばすことは難しくすぐに実行できるものではありません。その点、ファッションであればすぐに変えられるうえに、初デートから恋愛に発展するために必要な女性からの”観察期間”において非常に重要なポイントである第一印象を大きく改善できます。実際に会員の事例としても、初デートでNGになる原因は第一印象である場合が多く、ファッションが原因で恋愛に発展できないケースが多くみられます。


<恋愛に発展するためには「観察期間」でNGにならないこと

当日使用したスライドの一部「男女の思考の違い」当日使用したスライドの一部「男女の思考の違い」

 

恋愛発展における「男女の思考の違い」を知ることが非常に重要です。男性は出会ったらすぐに恋愛モードに入りますが、女性は観察期間があります。何度か会ってお互いを知る中でようやく恋愛対象に入ることができます。つまり、そこまでNGをもらわないことが恋愛するための条件となります。そのために必要なことは清潔感ある第一印象です。メラビアンの法則では見た目の影響度が55%と言われており、ファッションの重要度が非常に高いのです。


■レトロピクス登壇/メンズファッションはセンスではなく理論で作れる
 

ファッションセミナーをレトロピクス店長伊藤が担当ファッションセミナーをレトロピクス店長伊藤が担当

私は身長が158cmしかなくずっと外見にコンプレックスがありました。どんなファッションをすればいいかわからず、同級生からダサいと笑われたこともありました。ある時好きな女性からファッションを褒められたことをきっかけにファッションを興味を持ち、アパレル業界に入りました。高身長なイケメンであれば悩むことはなかったかもしれませんが、自分に合う服がほとんどないこともあり、ファッションを必死で勉強しました。その結果、センスではなく理論でオシャレが作れることに気付きました。


昔の私を含めほとんどの男性はファッションに苦手意識を持っているため、簡単に実践できるファッション理論が広まることで、もっとファッションの喜びを感じてもらえるのじゃないかと思っています。

<女性が男性ファッションに求めるのは「清潔感」と「シンプルさ」>

 

ファッションは自分のためではなく相手のためにあります。女性への第一印象を良くしたいのであれば、女性が男性に求める要素を知ることが重要です。女性にとっては「清潔感」は前提条件であり、もし不潔であればそれだけでNGになってしまいます。清潔感を作るためには、まずはシンプルなファッションを取り入れましょう。

最初の一歩としてはジャケパンスタイルをオススメします。理由はもっとも簡単に清潔感が作れるからです。ジャケパンスタイルはスタイルがよく見えるYシルエットが作れて、かつ女性からの人気の高いスタイルです。

注意点として、カジュアルジャケットとスーツでは形が異なるためスーツのジャケットを着てはいけません。黒と紺のジャケットは非常に合わせやすく、清潔感もありスタイルが良く見える色なので、まずはじめに揃えるアイテムとしてオススメです。

<メンズファッションはサイズ感がすべて>
 

全44枚のスライドを使い、ファッションの改善方法について語った。全44枚のスライドを使い、ファッションの改善方法について語った。

メンズファッションの中でもっとも大切なことは、サイズ感です。自分の体型に合った服をちゃんと選ぶことで、大きく印象が良くなります。サイズ感が合っていないとだらしがない印象になってしまい、清潔感からかけ離れてしまいます。デザインや色よりも、まずはサイズ感にキチンとこだわることがメンズファッションの基本となります。

サイズはアパレルブランドごとに異なっていますので、しっかりと確認をして購入しましょう。一番安心できる買い方は、ちゃんと試着をして友人や店員の意見を聞くことです。

 セミナーでは他に3つの鉄則として、正しいサイズ感、Yシルエットの取り入れ方、カッチリとラフを7対3の割合で取り入れるなど、基本公式に加えてテクニックも添えて解説しました。

■参加者の声
 
  • 「ファッションに苦手意識があったが、これならできそうだと思いました」
  • 「ジャケパンスタイルが一番というのが驚きでした!」
  • 「婚活のためにファッションが大切だとわかった。実践してみます。」
  • 「講師が低身長であることをコンプレックスに感じおらず、同じ低身長として勇気をもらった」
当社は今後も、男性ファッションから日本の未婚率上昇の問題の解決に貢献していきます。

■期間限定/セミナー動画をブログで公開予定

今回のセミナー内容の一部をレトロピクスのブログ上で公開予定です。
  1. プロローグ
  2. メンズのオシャレは理論で作れる
  3. 鉄則1:サイズが全て
  4. 鉄則2:色は3色以内におさめる
  5. 鉄則3:Yラインシルエット
  6. キレイ目コーデ最速の道
公開開始予定:5月13日(月)〜
公開URL:https://blog.retropics.jp/brand/seminor-movie-20190428/
 

伊藤雄基/レトロピクス店長


身長158cmで低身長に悩み、小さくてもカッコよく生きるためのファッションと体作りの研究を行う。現在はXS専門ブランドであるRetropics.の店長とパーソナルトレーナーを通じて、男としての自信を身につけるための外見指導を行っている。毎週水曜日にブログでファッションアドバイスを更新している。


■レトロピクスについて
 

メンズXSサイズ専門アパレルブランド『Retropics.(レトロピクス)』メンズXSサイズ専門アパレルブランド『Retropics.(レトロピクス)』

レトロピクスは、日本唯一のメンズXSサイズ専門ブランドです。常時100種類を超えるオリジナルアイテムを取り扱っており、創業から10年以上の実績があります。メンズSサイズでは大きいという方に対し、レディースでも子供服でもない、シンプルで大人男性らしいキレイめカジュアルスタイルを提案しています。表参道にプライベート試着サロンがあり、コーディネートのご提案も行っています。

■会社概要

企業名:株式会社トビバコ
本社 :東京都新宿区神楽坂3-1 あさひこビル3F
代表者:代表取締役 相川 賢太郎
公式通販サイト :https://retropics.jp/
ブランドメディア:https://blog.retropics.jp/

『Retropics.』のSNSアカウント
https://www.instagram.com/retropics.jp/
https://twitter.com/Retropics_jp/
https://www.facebook.com/xsonly/

 【本件に関する報道関係者お問い合わせ先】

株式会社トビバコ レトロピクス広報窓口
info@retropics.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トビバコ >
  3. 【イベントレポート】身長差は関係ない!160cm以下の僕でもモテるファッションとは?結婚相談所とメンズXS専門アパレルがコラボセミナーを実施