「建物近くなのに入口見つからない…!」そんなお悩みを解決!グロリアの扉コレクションがリリース

方向音痴に優しい社会の実現を目指す合同会社JOKERS(本社:神奈川県横浜市、以下「JOKERS」)は、建物の外観と入口を検索できるサービス【グロリアの扉コレクション~ドアコレ~(https://door-cole.info/)】を4/17(水)より開始いたしました。


●サービス概要

「近くまで来たのに入口が分からない」という時、手軽に建物の入り口を検索できるサービス。
ナビアプリを使用して「目的地周辺」でナビが終了してしまったシーンを想定しています。

目的地周辺情報を多面的に捉えることが苦手な方向音痴ユーザーにとっては、自分が検索した情報が、ストリートビューやARなど動的なものではなく、画像という変化しない形で提供されることも重要なポイントです。
これまで事前登録のお客様を対象に一部リリースしておりましたが、この度一般の皆様にもご活用いただくため、本リリースを行うこととなりました。
 

 


●入り口検索機能
本サービスでは予め登録されている建物の外観写真と、投稿者からの入り口に関するアドバイスを検索できます。


●ユーザー投稿機能
本サービスでは外観を検索するだけではなく、
 -「自店舗の場所や、その入口が見つけにくいため問合せがよく来る」ことでお悩みの方や、
 -「自分が道によく迷うから、迷ったところを他の方にシェアしてあげたい」という熱い思いをお持ちの方が、
自由に建物の外観とコメントを投稿できる機能もございます。店名や建物名を入力するだけで住所を自動補完する機能も搭載しており、手軽に何枚でも投稿頂けます。
 


●最後に
これまでは方向音痴が道に迷った場合、最終的には「人に頼る」選択肢しか残されておらず、両者の関係は常に一方通行でした。方向音痴は非方向音痴によってのみしか、救われなかったのです。この関係性が、方向音痴の心にいつも暗い影を落としてきました。

一方このサービスでは、自分が行った場所の写真を撮って方向音痴目線でコメントを残すことが他の方向音痴を救う活動につながります。

誰かが投稿してくれた画像を頼りに、あなたが無事目的地にたどり着けるようになる。あなたが投稿してくれた画像が、別の誰かのためになる。

【グロリアの扉コレクション-ドアコレ-】はそんな、恩送りのような世界観を目指しています。

インスタみたいに投稿できて、ぐるなびみたいに検索できる【グロリアの扉コレクション-ドアコレ-(https://door-cole.info/)】にはあなたの助けが必要です。

●これから
我々JOKERSは昨年リリースした【スミスの出口案内(URL)】と本回の【グロリアの扉コレクション~ドアコレ~】に加え、今後も新たなサービスをご提供するため準備を進めております。相互に助け合いながら道に迷う人が救われる世の中を実現するため、JOKERSはこれからも新たなサービスをご提供していきます。

【お問い合わせ先】
 ■合同会社JOKERS
 ■神奈川県横浜市青葉区新石川2-14-16
 ■URL:http://team-jokers.tokyo

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社JOKERS >
  3. 「建物近くなのに入口見つからない…!」そんなお悩みを解決!グロリアの扉コレクションがリリース