お部屋にアートを飾り放題。アートのサブスクサービス誕生!

月額1,980円から始めるアートのある暮らし

【アートのある暮らしで毎日をちょっと豊かに】
アートサブスクリプションサービスCasie(カシエ)
https://casie.jp/

2017年3月に設立した株式会社casie(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:藤本 翔、以下=当社)は、平面絵画を中心に定額制アートレンタルを提供。売上の一部を毎月所属アーティストに還元している。公式WEBサイトhttps://casie.jpリニューアルOPENに伴い、本日より「1ヶ月無料お試しクーポン」のプレゼントキャンペーンを開始した

 

 


アートのある暮らしを誰もが気軽に始められる

■ casie(かしえ)サービスの特徴

  1. 月額1,980円から選べる3つのプランで予算を気にせずアートのある暮らしを始められる
  2. 飽きたら交換!季節や気分に合わせて最大毎月1回の交換が可能
  3. 作品を描いた画家のストーリーやインタビュー記事が作品と一緒に届く
  4. 作品と一緒に届く冊子でアートを基本の「キ」から学べる
  5. 画家にレンタル料金の一部が還元されるため、直接的に若手アーティストを支援できる


プランの比較や料金はコチラ
https://casie.jp/plan

2019年2月時点で​利用者は一般個人宅が7割、店舗や法人が3割となっている。
 

アートのある暮らしアートのある暮らし

 

お子様の教育にも○お子様の教育にも○

小さな絵画でワンポイント小さな絵画でワンポイント

店舗・法人利用も可店舗・法人利用も可


難しくない!簡単にアートにアクセスできる仕組み

■アートの新しい流通スタンダード
Casie(カシエ)は消費者と作り手(画家)の新しい出会いの場を創る。

  • 絵画を購入したくても、どこで、どうやって購入すればいいか分からない
  • 知らない画家の作品ばかりで価格の根拠が分からず、購入の意思決定ができない
  • 美大を卒業しても絵を描くことで生計を立てられる画家はほんの一握り


このような、「アートを楽しみたいユーザー側」と「素敵な作品を描くアーティスト側」の間にCasieが入り、
絵画レンタルを通してうまくマッチングを行う事で新たなアートの流通スタンダードを作り、誰でも気軽にアートを楽しめる世の中を実現します。

 

casieのビジネスモデルcasieのビジネスモデル



■ 原体験から生まれたビジネスモデル
当社代表藤本の父親が画家だった。作品販売に苦労した姿を幼い頃に目の当たりにした藤本は、才能ある画家が経済的な理由で創作活動を諦めてしまうのは非常に勿体無いと感じ、少額ではあるが毎月画家に報酬を還元できるビジネスモデルを模索。また日本国内はアート購入において敷居の高いマーケットしか存在しないことにも注目。アートにちょっと興味がある程度の人が気軽に、予算を機にすることなくアートのある暮らしをスタートできるサービスを創りたいと考えた。

Casie(カシエ)の創業ストーリー全文はコチラ
https://casie.jp/aboutcasie


■ 作品点数4,000点超・ユーザー数も増加中
現在Casieの活動に共感し、作品を預ける画家の数はおよそ340人。日本人だけでなく海外在住のアーティストからも作品を預かっている。作品点数は現在4,000点を超えておりその勢いは止まらない。ユーザー側はこの膨大な作品数の中から様々な作品を自宅(お店)に飾りながら、好きな作風や作家と出会うことができる。気に入った作品は購入も可能(一部非売品を除く)で、その販売価格はCasie(カシエ)に作品を預ける画家が決める。
 


●●1ヶ月お試しクーポンプレゼント●●
WebリニューアルOPENを記念して、新規ユーザー様に1ヶ月無料お試しクーポンをプレゼント中。
お申込み時に以下のクーポンコードを入力するだけで最初の1ヶ月無料でアートのある暮らしを体験できる。
【クーポンコード:sU9qNQGi】

▼お申し込みは公式WEBサイトから
https://casie.jp



■代表取締役 藤本 翔プロフィール
株式会社Casie 代表取締役社長CEO
1983年4月生まれ。京都の大学卒業後、大手総合商社に入社し国内外にてセールス・マーケティングを経験。
2017年3月、アートサブスクリプションサービスを展開する株式会社Casieを設立し同社の代表取締役社長CEOに就任。死別した父親が生涯アーティストとして人生を全うしたが、芸術活動だけで生計を立てていくのに大変苦労したのを目の当たりにする。その経験からアーティストに少額でも安定した収入源を提供できる仕組みを作りたいという強い想いが生まれる。株式会社Casieでは定額制アートレンタルによる収益の一部をその作品を描いた作家に還元している。


■取材・お問い合わせ先
以下のメールアドレスまでご連絡ください。
support@casie.jp(オガワ宛)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Casie >
  3. お部屋にアートを飾り放題。アートのサブスクサービス誕生!