生産量年間90kgの超希少「純国産」コットンを使用した草木染ストール、対調達目標300%突破

日本最大級のクラウドファンディングプラットフォームMakuakeにて

「ワタで日本を元気にする」企業・かこっとん株式会社(兵庫県加古川市、代表・鷲尾吉正 / 以下当社)の実施している「KACOTTON草木染ストール」の限定販売クラウドファンディングが、対調達目標金額300%を突破しました。これは、生産量90kgのみの2016年産純国産超長綿を100%使用、京都の老舗「村田染工」が「千利休の名水」を用い草木染めとして仕上げました限定製品。2019年6月27日までの本限定販売を通して、Perfect Made in JAPANコットン素材・製品のメルクマールを築くことを目指しています。

◆販売ページ(4/24 11:00~6/27 18:00 限定): https://www.makuake.com/project/kacotton2/
◆かこっとん株式会社 オフィシャルページ : http://kacotton.jp


■【世界400枚限定生産】完全国産「超長綿」×京都の草木染の超贅沢な一枚
~生産量90kg・希少な2016年産完全国産コットンのストール~


日々、自分の肌にふれている服の繊維。その繊維の質にこだわる人も多いと思います。現代では、自然志向のお店や製品もふえ、今やオーガニックコットンといえばどこでも買える時代になりました。

しかし、その綿がどの国で生産されたものか、考えたことはありますか?
日本での綿の生産量は、実はほぼ0パーセント。市場に出回っているもののほとんどが海外からの輸入にたよっている状況です。

私達かこっとん株式会社は、かつて綿の生産地であった兵庫県加古川市を拠点に、2011年から綿花の栽培を行なってきました(かこっとん株式会社設立前のプロジェクト期間も含む)。
最初はたった15株からはじめた栽培も徐々に栽培面積を増やし、昨年はクラウドファンディングによって、この完全国産コットンによる男性向けソックスの製品化を達成することができました。
今回のプロジェクトでは、2016年に収穫したたった90kgの希少な「超長綿」グレードの完全国産コットンを使用し、超贅沢なコットンストールをつくります。
染め上げは、京都の老舗「村田染工」さんによる草木染め。
完全国産「超長綿」生地×京都の草木染という、最高に贅沢な一枚をお届けします。

 

 




■かこっとん株式会社について
私たち「かこっとん株式会社」は、「ワタによって日本を元気にする!」という理念の元、活動しています。
単純に、「地元で作った綿でモノを作って売る」のではなく、様々な人や会社のつながりを生むことで、これまでにない新しい価値を作れると信じています。
昨年の「勝負ソックス」に続き、今回の挑戦でもたくさんの人の輪が広がっていくことを願っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. かこっとん株式会社 >
  3. 生産量年間90kgの超希少「純国産」コットンを使用した草木染ストール、対調達目標300%突破