Coral Capital、機関投資家から追加で10億円のLP出資を受け入れ総額60億円で2号ファンドをファイナルクローズ

一流機関投資家から10億円の追加LP出資を受け入れ

株式会社Coral Capital(本社:東京都千代田区、創業パートナー兼CEO:James Riney(ジェームズ・ライニー)) が運営するCoral Capital II, L.P.(以下「Coral Capital 2号ファンド」)は、総額60億円で最終募集を完了したことをお知らせいたします。2019年3月の一次募集の時点で当初目標金額の50億円に達しておりましたが、一流機関投資家から10億円の追加LP出資を受け入れるためオーバーサブスクライブし、ファンド総額は60億円となりました。今回増額した10億円は、投資先企業への継続的な支援を目的に、追加投資枠の拡大に充当する予定です。
 


 

 

◆  Coral Capital 2号ファンドとは
Coral Capital 2号ファンドは、シードステージの日本のスタートアップ企業を投資対象としており、主な出資者は、株式会社みずほ銀行(本社: 東京都千代田区、頭取: 藤原 弘治)、三菱地所株式会社(本社: 東京都千代田区、執行役社長: 吉田 淳一)、電源開発株式会社(本社: 東京都中央区、代表取締役社長: 渡部 肇史)、株式会社新生銀行(本社: 東京都中央区、代表取締役社長: 工藤 英之)などの事業会社、日本・シリコンバレー・香港・シンガポールの著名な個人投資家またはその運用ファンド、そして機関投資家です。
  • 正式名称:Coral Capital II, L.P.
  • 出資約束金総額:60億円

◆Coral Capital 概要
  • 社名:株式会社Coral Capital
  • 代表:創業パートナー兼CEO James Riney
  • 所在地:東京都千代田区大手町1-9-2 フィナンシャルシティ 3階 Global Business Hub
  • ウェブサイト:https://coralcap.co

ご参考:
500 Startups Japan創業メンバー、新VCファンドCoral Capitalを設立 - 50億円を調達し投資を開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000042337.html

今後もCoral Capitalは、「戦略的に、未来へ」をミッションとして、社会や業界の大きな課題に取り組む優秀な起業家へ投資を行い、より良い未来への貢献を目指します。

◆本件に関する報道関係者のお問い合わせ先 
Coral Capital シニアアソシエイト 吉澤 美弥子
Tel: (03)4243-7293, E-mail: press@coralcap.co
Coral Capital PR事務局(イノベーションブリッジ内) 瀧本 裕子
Tel: (090)2300-5942, E-mail: hiroko.takimoto@inbridge.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Coral Capital >
  3. Coral Capital、機関投資家から追加で10億円のLP出資を受け入れ総額60億円で2号ファンドをファイナルクローズ