業界初!リユース製品の市場拡大!リユース販売特化型EC一括管理システム「WORLD SWITCH」が、 台湾・東南アジア最大級のECモール「Shopee」とシステム連携

株式会社ワサビ(大阪府大阪市、代表取締役:大久保裕史、以下ワサビ)が自社開発したリユース販売特化型EC一括管理システム「WORLD SWITCH」は、業界初となる台湾・東南アジアで最大級のECモール「Shopee」とシステム連携を開始いたします。システムのリリースは8月より順次開始となります。

 

 

これまで越境ECと言えば欧米や中国を中心とした市場をターゲットとして考えられていました。しかし、近年、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムなど東南アジアの6カ国のインターネット経済規模が2025年に2400億ドルを超える見込みを予測し、越境ECの新たな市場として注目され始めています。 (出典:Temasek e-Conomy SEA 2018: Southeast Asia's internet economy hits an inflection point)

ShopeeはSeaグループが2015年にシンガポールで最初に立ち上げた電子商取引プラットフォームで、マレーシア、タイ、台湾、インドネシア、ベトナム、フィリピン、ブラジル、台湾へと事業を拡大し、2018年度には総流通取引額1.12兆円とする東南アジア最大のネットモールとなりました。 2019年時点で2億ダウンロードを記録、1日あたり平均140万件以上の注文数を誇り、更なる成長を求め越境ECの新しい商品を得るため2018年より韓国、台湾、香港、日本でのセラー獲得へ本格始動しました。

それに伴い、株式会社ワサビはリユース販売特化型EC一括管理システム「WORLD SWITCH」とShopeeとの連携を開始し、業界初の提携として相互の市場進出を図ります。 WORLD SWITCHは一括出品・受注、買取管理・在庫連携を備えた、簡単に複数モール管理ができる中古品業者特化型ECショップ一元管理システムです。各作業での時間短縮、業務の現状を劇的に改善し効率化することで、ショップの売上・利益の向上を図ります。
今回の提携により、Shopeeへの出品をより簡単に行うことができるようになります。

〈参考URL〉
WORLD SWITCH
https://wasab.net/world-switch/
株式会社ワサビ
https://wasab.net/



第7回リユースサミットに「Shopee」が登壇!


8月に今回で第7回となるリユースサミットが開催されます。今年はオンライン上で開催され、2日間にわたりリユース業界約50社のスピーカーが登壇します。Shopeeの登壇が決定しており、東南アジア越境ECの可能性についての講演が予定されております。
(U R L: https://wasab.net/reuse_summit2020/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワサビ >
  3. 業界初!リユース製品の市場拡大!リユース販売特化型EC一括管理システム「WORLD SWITCH」が、 台湾・東南アジア最大級のECモール「Shopee」とシステム連携