街頭ビジョン春の『MusicWeek開催』。特別ゲストに「Tempalay」新曲フルバージョンを限定放映!

リニューアル間近JR横浜駅前。ミュージックビデオや音楽系動画限定・格安街頭プロモーション可能!

株式会社オープンコルク(神奈川県横浜市、代表取締役:辻健太郎)は、毎日推定5万人が通行し6月にはJR横浜鶴屋町ビルの開業や同時に、「きた西口駅前広場」も整備される横浜駅きた西口前に設置したLED屋外広告ビジョン「YOKOHAMA VISION(ヨコハマビジョン)」にて、『音楽業界』限定・7日間3万円で通常の2倍放映できる格安プランを実施し、開催期間を2週間に増加してご提供いたします。

「きた西口駅前広場」の完成イメージ/横浜市より「きた西口駅前広場」の完成イメージ/横浜市より


通常は14日間・5万円とアマチュアや個人のミュージシャンではやや割高だった放映料が、特別に3万円で「同じ回数」の放映を保証し、さらにキャンペーン期間を2週間と拡張しご提供します。以前は7日間で少々、放映期間が限定的だったキャンペーンが今回、開催を14日間に拡張することで、新曲やアルバム発売・ツアー告知など、PRするタイミングを選んでご利用いただけます。ミュージックビデオやプロモーションビデオをお持ちであれば、15秒版の街頭ビジョンバージョンも制作サポートする体制で、TOKYO2020の影響から横浜の観光客増加の中、音楽の映像で横浜のストリートをさらに活気づけます。
 

新曲MVフルバージョンを街頭放映新曲MVフルバージョンを街頭放映


TempalayのMVが期間限定で登場
さらに街頭ビジョン特別ゲストに人気・実力が共に上昇中グループTempalay(テンパレイ)よりニュー配信シングル『大東京万博』のMVを発売翌日より大型ビジョンでは初お披露目となるフルバーションを期間限定で放映いたします。

日時:2/28(金)〜3/5(木)7日間
時間:朝6時〜夕18時/毎時間8回をランダムで放映(現地では7分半に一度流れます)
 

見上げる事なく、自然に目に入る大型ビジョン見上げる事なく、自然に目に入る大型ビジョン

 

《春のMusicWeekキャンペーン概要》
開催期間:2020年3月18日(水)〜3月31日(火)14日間
放映時間:AM6:00〜PM18:00(12時間)
契約期間:7日間限定(14日間のうち7日間をご指定いただけます)
放映回数:6回/1時間を最低保証(10分に1回放映)
放映秒数:15秒/1枠(2枠の場合15秒2種類の放映も対応いたします)
プラン例:3万円(税抜)1枠/合計放映回数  504回・126分(10分に1回放映)
     5万円(税抜)2枠/合計放映回数 1008回・252分(5分に1回放映)

応募締切:2020年3月16日(月)
申込方法:専用ページの申込フォームにてご応募ください。
URL:http://www.opencork.co.jp/yvision/



ファン参加型「 #ヨコハマビジョン 」を同時開催

そして名物となったSNS連動企画も開催。期間中に現地の放映画面をTwitterに投稿すると、最も多く投稿されたアーティストやグループ1組限定で、MVやPVのフルバージョンを後日、7日間限定で追加放映する名物企画「#ヨコハマビジョン 」を今回も開催します。
 

SNS連動企画も好評SNS連動企画も好評



期間中に放映しているヨコハマビジョンの画面を写真で撮って、Twitterに投稿しよう!ツイートが一番多かったアーティストは、なんとフルバージョンのMVやPR動画を『無料で』追加大放映いたします。これは『横浜の大型ビジョンをジャックする』大チャンスです。プロダクション主導でもOK。横浜街頭プロモーションを低価格で行いませんか?手順は簡単。

1:本件のミュージックウィークへご応募
2:15秒のMVをご用意。またはフルバージョンをご提供ください
3:有料放映開始。ファンにツイートで告知しましょう
4:画面の写真が1番多いアーティスト様のフルバージョンを後日無料大放映

《 「#ヨコハマビジョン 」開催概要 》
公式Twitter:https://twitter.com/yokohamavision
ハッシュタグ:#ヨコハマビジョン #ヨコハマビジョンジャック #横浜ビジョン #YOKOHAMAVISION
開催期間:2020年3月18日(水)〜3月31日(火)24:00まで
決定方法:上記期間中に投稿されたツイート写真を放映アーティストごとに集計
※ハッシュタグが無い写真はカウントしません

フルバーション放映概要
開催期間:後日決定 ※クライアント様と相談の上決定し、公式Twitterにてお知らせします。
放映時間:AM6:00〜PM18:00(12時間)
契約期間:7日間限定
放映回数:6回/1時間を最低保証(10分に1回放映)
放映秒数:240秒(4分以内)/1枠
プラン例:無料
過去実績:クレイジーケンバンド・サイプレス上野とロベルト吉野・ZIGGY・wacci・Little Glee Monster

飲食店の他ホテル・専門学校などが隣接飲食店の他ホテル・専門学校などが隣接


ヨコハマビジョンは全国人口数2位。住みたい街ランキング1位の人気エリア神奈川県横浜市の中心「JR横浜駅」きた西口前に設置。近隣で地上から視認できる唯一の大型ビジョンとして認知されています。
横浜モアーズ奥でつるや橋をわたる道路の前面に立地し、ステレオ音声と180インチ大画面である事から、通行人は見上げる事なく必ず目にするため広告効果が大変高い屋外サイネージ広告です。

《YOKOHAMA VISION:仕様》
URL:http://www.opencork.co.jp/yvision/
場所:横浜市西区南幸1-2-9 横浜プリンス会館ビル側面(鶴屋町方面側)
地図:bit.ly/2OfcrGM
画面:モニタ:w4000 x h2500(mm)180インチ
アスペクト比:16 : 9
ハード:フルカラーLED
表示機能:動画/静止画
音響:画面左右に設置(ステレオ放映)
素材:データ入稿必須
ファイル形式:mpg, mov, mp4, wmv,jpg,TIFF,png
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オープンコルク >
  3. 街頭ビジョン春の『MusicWeek開催』。特別ゲストに「Tempalay」新曲フルバージョンを限定放映!