高技能エンジニア採用支援として、インド人女性AIエンジニアの日本企業就業をサポート【WorldHR】

国内のIT人材不足緩和を目指し、アジアの高技能エンジニア(新卒、中途問わず)を国内の小中大企業へ包括的採用活動を支援

合同会社Design and Management(本社:東京都目黒区、CEO:石坂 昌也)は、Indo-Sakura Software Japan 株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:パスワン・アトュル)、株式会社クスール(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松村慎)と合同でインドを中心とした高度エンジニア採用支援事業を展開しております。

日本ではエンジニアは2019年時点で約26万人不足していると言われており、今後ますますエンジニア不足が深刻になる可能性を抱えており、一方、D&Mでは世界的なプロダクトを作り上げるためには多国籍なチームが、多様なインサイト、ニーズを捉えることによって実現されると考えています。
今後、日本企業がグローバルなプロダクトを構築するために、私達は外国人エンジニア採用支援事業を展開しております。

そして、この度インドのパートナーであるIT企業と連携し、WorldHRとして初のインド人女性AIエンジニアを日本企業への就業をサポートいたしました。(http://world-hr.com/

ワールド・エイチ・アールのロゴワールド・エイチ・アールのロゴ


■信頼のおけるパートナーの元で活躍した人材のキャリアを支援
WoldHRではいくつかのインドのIT企業と連携し、現地の企業で経験を積んでいるエンジニアを対象にキャリア支援、採用支援を行っております。
現在、インドではIITなど高学歴エンジニアの新卒採用での注目を浴びることが多いですが、世界中の企業から注目を集めるインドの高学歴エンジニアには実務経験が浅いにも関わらず、非常に高額の報酬を提示されることが多くあります。

今回、WoldHRでは高学歴エンジニアだけではなく、パートナーシップを結んでいるインドのIT企業でAIエンジニアとして活躍する20代の女性の採用支援を行いました。
実務経験に基づいた適切な評価が行え、日本企業にとって入社後の不確実性を下がるような採用になりました。

■オンライン面談を駆使した、効率的なスキーム
WorldHRではピンポイントの採用支援を行うため、このようなスキームを実施しております。

1.ニーズ把握把握
支援企業のエンジニアの技術ニーズや語学要求レベルなどをヒアリングいたします。
2.ソーシング
ヒアリングを元に、インド側のパートナーとともに候補になりうる人材をリサーチします。
3.人材マッチング
テキストベースにて候補人材をご確認いただきます。
4.オンライン面談
webチャットによりオンライン面談を実施いたします。
5.面接
現地、(またはオンライン)にて面接を実施いたします。
現地の場合はフォロー等もご相談ください。
※上記は現在のスキームであり、ご要望や状況により柔軟に変更させて頂く場合がございます。

■今後の展開
WorldHRでは、今回の事例を踏まえ、今後ますます日本企業とインド人高度エンジニア人材とのマッチングを進めて行きながら、インドだけではなく、ベトナムなどについてもエンジニア採用支援を展開していきます。

外国人高度エンジニア人材の採用についてご関心ございましたら、詳しくは、hello@d-2m.comまでご連絡ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社Design and Management >
  3. 高技能エンジニア採用支援として、インド人女性AIエンジニアの日本企業就業をサポート【WorldHR】