中国語圏、英語圏への配信も!eスポーツをテーマとした完全オリジナルのYouTube漫画動画チャンネル制作スタート!!

株式会社パンダビジョン設立1周年記念企画として、世界のゲーミングキッズに向けた新プロジェクトがスタート!

かつて、「キャプテン翼」が世界中のサッカーキッズを夢中にさせました。Withコロナの今、世界中で人気を集めている「eスポーツ」をテーマに、自宅での時間が増えた世界中のゲーミングキッズに新たな楽しみを届ける新プロジェクトがスタートします。
株式会社パンダビジョン(代表取締役:佐野篤 東京都渋谷区)は、明日2020年6月3日(水)に創業2期目を迎えます。会社の1周年を記念して、弊社は新たに海外を視野に入れた漫画動画マーケティング事業を新設いたします。

現在、急成長をしている「eスポーツ」をテーマとしたコンテンツを制作。そして、日本および海外への配信も今後行う予定です。日本のYouTubeでの大人気ジャンルである「漫画動画」を用いて、日本から英語圏(YouTube)、中国語圏(bilibili)へ翻訳展開する予定となっています。

作中の登場人物とコラボしたファッションアイテムの開発及びD2C、越境ECも現在計画中です。
また、作品中での商品の使用など、海外に向けた新たなPR施策(タイアップ)としてのコラボレーションも、今後検討してまいります。

・作品概要
タイトル:電脳バトル ブレイバー デンキ
配信地域:日本、北米、アジア等(YouTube、bilibili等を想定)
配信スケジュール:2020年7月ごろより、日本で先行スタート!
制作スタッフ:漫画家 青花めそ、編集 森貴充、プロデューサー 佐野篤

・作品素材

主人公キャラクター主人公キャラクター



※キャラクター・ロゴは変更の場合がございます。

作品ストーリー、キャラクター、声優など詳細については、株式会社パンダビジョンのHPにて随時発表させていただきます。タイアップやファッションアイテムのコラボについてもお気軽にお問い合わせください。

株式会社パンダビジョン
https://panda-vision.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パンダビジョン >
  3. 中国語圏、英語圏への配信も!eスポーツをテーマとした完全オリジナルのYouTube漫画動画チャンネル制作スタート!!