月桂冠「おしゃべりクジラ」2種、新発売~絵本の表紙のようなラベルの手軽な日本酒~

月桂冠株式会社(社長・大倉治彦、本社・京都市伏見区)は、絵本の表紙のようなデザインをラベルに施した手軽な日本酒「おしゃべりクジラ」シリーズの2種「すっきりフルーティ」「まろやかリッチ」(各720mLびん詰、698円)を2019年8月26日から全国で販売します。ラベルには、クジラとカモメのイラストを配しており、その浮遊感やゆったりした雰囲気により、20代、30代の女性が手に取りやすい愛らしいデザインとしています。

日本酒に馴染みのない20代、30代の若年層の女性に、日常のお酒として日本酒を楽しんでいただくことを目的として商品化しました。仕事や家事に奔走し、忙しい毎日を過ごしている20代、30代の女性たちが、家族や友人と楽しく食卓を囲むときや、リラックスタイムにお飲みいただくことで一日の疲れをリセットし、明日も頑張ろうという気持ちへ切り替えていただくのに役立つことができればと期待しています。
この商品では、絵本の表紙のようなラベルに配したクジラとカモメにより、ひとつの物語を提示しています。クジラとカモメは、昼間、荒波や強風にさらされながら海上を進み続けますが、夜は穏やかな波の上で、クジラにカモメが優しく寄り添い、語り合うというストーリーを表現。このクジラとカモメのように、慌ただしい一日の終わりに、日本酒を飲みながら、大切な人と心地よい時間を過ごしていただきたいというメッセージを込めました。

昼の海をラベルに表現した「すっきりフルーティ」は、加熱処理を一切しない生酒で、バナナのような果実感のあふれる香りが際立ち、すっきりと切れる辛口のテイストです。夜の海をラベルに表現した「まろやかリッチ」は、米の甘味、酸味、うまみを引き出した濃醇なテイストの純米酒です。いずれも特徴的な果実味や、うまみのある濃醇なテイストなど、はっきりとしてわかりやすい香味を好まれる、現代の女性に好適な酒質設計としており、お好みによりお選びいただけます。

●商品概要
商品名:おしゃべりクジラ すっきりフルーティ
容量・容器:720mLびん
参考小売価格:698円(消費税別)
酒質:普通酒(生酒)
アルコール分:14度以上15度未満
テイスト:甘辛=やや辛口、濃淡=中位
メーカー出荷単位:12本入ダンボール詰
発売日:2019年8月26日
販売地域:全国

商品名:おしゃべりクジラ まろやかリッチ
容量・容器:720mLびん
参考小売価格:698円(消費税別)
酒質:純米酒
アルコール分:13度以上14度未満
テイスト:甘辛=やや甘口、濃淡=やや濃醇
メーカー出荷単位:12本入ダンボール詰
発売日:2019年8月26日
販売地域:全国
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 月桂冠株式会社 >
  3. 月桂冠「おしゃべりクジラ」2種、新発売~絵本の表紙のようなラベルの手軽な日本酒~