人気の台湾スイーツ専門店『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)』 が『日本初』食品ロス解消とSNS投稿で寄付ができる食のシェアリングアプリ『tabekifu』と提携!!

2019年11月上旬『tabekifu』(タベキフ)アプリが正式リリースします。(iOS対応)

【tabekifu】アプリとは
ユーザーが割引やポイントなどお得に食事しながら、日々の生活の中で気軽に社会貢献(食品ロス解消と寄付)をすることができます。寄付先はユーザーが10の社会貢献団体から選ぶことができるサービスです。
店舗は食品ロス解消で収益アップと新規客の集客ができるサービスとなっています。

◾️台湾スイーツ専門店『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)』 

 


【提携理由】

店内で発生するフードロスをSDGsの観点から減らしていくことが大切だと強く感じています。フードロスを気軽に解消できる『tabekifu』と提携することで社会、お客様、店舗の三方よしを実現することが可能となると考え、今回の提携、アプリ参加に至りました。業界の当たり前を打破しフードロスゼロを目指していきます。
(今後全店で導入予定)
 

 


【会社概要】
  会社名  スムースデザイン株式会社
  所在地  東京都北区赤羽2-21-2 SD.Building-5F
  代表者  代表取締役社長 CEO 関根 伸明
  HP  http://www.meetfresh-tokyo.jp/







◾️tabekifu(タベキフ)アプリ概要

【3つの特長】
1:社会課題の食品ロス(フードロス)解消に貢献できます。
2:飲食店の課題である収益改善と新規客の集客に貢献できます。加えて通常商品も掲載可能なので、食品ロスがない日も集客効果が望めます。テイクアウト、店内で食事の設定が自由にできます。
3:ユーザーが社会貢献団体を選んで注文ごと、SNS投稿ごとに社会貢献ができます。

【今後の展望】
ヨーロッパではすでに750万ユーザー、15,000店舗以上の参加を実現する同タイプのアプリもある中で、日本発のtabekifuは世界No. 1のアプリになることを目指しています。
 

【会社概要】
  会社名  株式会社tabekifu (タベキフ)
  所在地  東京都渋谷区代々木4-50-13-1F
  代表者  代表取締役社長 CEO 坂入 千佳
  HP  https://tabekifu.co.jp/
  FB  https://www.facebook.com/tabekifu2019/
  IG   https://www.instagram.com/tabekifu2019/
  Twitter   https://twitter.com/tabekifu/
  お問い合わせ   info@tabekifu.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社tabekifu >
  3. 人気の台湾スイーツ専門店『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)』 が『日本初』食品ロス解消とSNS投稿で寄付ができる食のシェアリングアプリ『tabekifu』と提携!!