書籍「マーケティング視点のDX」 2020年10月19日、日経BPより出版

DX成功に必要なのはマーケティングの視点! DX成功事例やフレームワーク、ワークシートなど盛込む

 デジタルトランスフォーメーション(DX)が世界的に注目されています。特に新型コロナウイルス感染症によるニューノーマルな社会に対応するため、企業は早急にDXを取り入れないといけません。しかし成功事例が少ないのが実情で、これはDX=単純なデジタル化という解釈が多いからです。成功するDXはそれに加え、顧客視点とデータ活用によって生み出されるものです。つまりDXにはマーケティングの視点が必要なのです。
 2020年10月19日に日経BPより書籍「マーケティング視点のDX」が出版されます。DXに必要な考え方や国内外の事例を多数紹介することで、日本のDXを加速させることを目的にまとめられました。DX成功の肝となる「マーケティング視点のDXの4P」の紹介や、すぐに活用できるワークシートも付きます。
 マーケティングに携わる方はもちろん、システムを生み出すIT部門の方、経営者や新規事業担当者など、多くのみなさまのお役に立てる内容となっています。

■書籍情報
「マーケティング視点のDX」
著者:江端 浩人 / 出版社:株式会社日経BP / 発売日:2020年10月19日 / 価格:1,760円(税込)
ISBN:978-4-296-10739-1
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4296107399/

■DX2.0(マーケティング視点のDX)の4Pモデル
 本書ではマーケティング視点のDXのことを、「DX2.0」と命名しています。そして、DXにマーケティング視点を取り込む際のフレームワークとして、「DX2.0(マーケティング視点のDX)の4Pモデル」を提唱します。
 

DX2.0(マーケティング視点のDX)の4PモデルDX2.0(マーケティング視点のDX)の4Pモデル

 

■豊富な国内外のDX事例
 本書には、コラムも合わせると10のDX事例が紹介されています。これらについて、「DX2.0の4Pモデル」を活用して成功要因を解説。難易度の高いDX化をどのように実現したかが一目瞭然でわかります。

1. 富士フイルム … 「Digitize or Die」、フィルム場喪失を乗り越え成長
2. ウォルマート … モバイル注文で買い物をラクに、Amazonに負けない小売り
3. フェンダー … ギターレッスンアプリを提供、挫折を防ぎLTV向上
4. Zoomビデオ・コミュニケーションズ … 安定性と豊富な背景画像で国内でもWeb会議の定番に
5. SOELU … ジム通いの時間・手間を解消、コロナ追い風に受講者急増
6. ウルトラチョップ … Facebookに「LABO」開設、コロナ禍でも利益維持
7. Showcase Gig … スマホで事前注文、非接触&省人化のリード役
8. シェアメディカル … 聴診器に200年ぶりの革新、デジタル聴診デバイスを開発
9. タニタ(コラム) … DX思考でトランスフォーム
10. サイバーエージェント(コラム) … 広告事業の枠を超え、マーケティングDX支援に乗り出す

■「企業のDX診断」と6種の「ワークシート」、「重要キーワード集」
 単純に「DX2.0」を理解するだけでは、日本のDXは進みません。そこで、本書には実際に読者がDXに取り組むための手引として「企業のDX診断」と6種の「ワークシート」、DX2.0を理解するための「重要キーワード集」が含まれています。

ワークシートの一例ワークシートの一例

■関連イベント
11月5日(木) NMP×にっぽんのマーケター×Next Retail Lab Forum
イベントURL:https://marketingdx.peatix.com/

12月4日(金) KADOKAWAセミナー  ※詳細調整中

webサイト「マーケティング視点のDX」webサイト「マーケティング視点のDX」


今後も継続して書籍関連のイベントや情報発信を専用サイトにて行います。
Webサイト「マーケティング視点のDX」:https://www.dx20.jp/

 


■セミナーや授業、研修などでのご利用について
 書籍「マーケティング視点のDX」をセミナーや授業、研修などでご利用する目的でまとまった冊数をご利用の場合は、エバーパーク合同会社までお問い合わせください。
問い合わせ先:admin@everpark.co.jp

■著者 江端 浩人(えばた ひろと)

江端浩人事務所 代表 / エバーパークLLC 代表 / iU 情報経営イノベーション専門職大学教授
米ニューヨーク・マンハッタン生まれ。米スタンフォード大学経営大学院修了、経営学修士(MBA)取得。伊藤忠商事の宇宙・情報部門、IT ベンチャーの創業を経て、日本コカ・コーラでiマーケティングバイスプレジデント、日本マイクロソフト業務執行役員セントラルマーケティング本部長、アイ・エム・ジェイ執行役員CMO、ディー・エヌ・エー(DeNA)執行役員メディア統括部長、MERY 副社長などを歴任。現在はエバーパークLLC、iU情報経営イノベーション専門職大学教授および江端浩人事務所代表として各種企業のデジタルトランスフォーメーションやCDOシェアリング、次世代デジタル人材の育成に尽力している。メンバー7000名超の次世代マーケティングプラットフォーム研究会主宰。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エバーパーク合同会社 (Everpark LLC) >
  3. 書籍「マーケティング視点のDX」 2020年10月19日、日経BPより出版