IKI PARK MANAGEMENT「壱岐イルカパーク&リゾート」リニューアル一周年を迎え、コロナウィルスの影響を踏まえた事業展開を発表

「壱岐イルカ商店」や、「おうちでイルカ」など、おうちで楽しめるコンテンツや、ソーシャル・ディスタンスを考慮した新しいサービス開始により、壱岐島の魅力を提供

IKI PARK MANAGEMENT株式会社(イキ・パーク・マネジメント(長崎県壱岐市/代表取締役 高田 佳岳))は、運営する「壱岐イルカパーク&リゾート」が2020年4月25日(土)にリニューアル一周年を迎えたことを記し、現在直面するコロナウィルスの影響を踏まえ、with(ウィズ)コロナ、After(アフター)コロナを見据えた、島内外のみなさまに安心・安全に楽しんでいただくための新しいサービス展開について発表いたしました。
現在はコロナウィルスの影響を受けている多くの地域や観光業がありますが、アフターコロナにおいては、さらなるテレワークや地域分散が進んでいくことが見込まれます。IKI PARK MANAGEMENTは、このようなサービス展開を通し、自然を最大限に活かしたプログラムで、大人も子どもも、健康的に楽しみ、学び、かつ仕事ができる島の環境作りを目指してまいります。

新しいサービスの詳細については、以下の通りです。

現時点において、「壱岐イルカパーク&リゾート」は、市からの要請を受け、5月6日(水)まで休園しておりますが、コロナウィルス感染拡大を防止する対策を講じる中でも、少しでも多くの方に壱岐の魅力を知っていただけるよう、次のサービスを開始いたしました。また、今後も、様々な新しいコンテンツを検討し、提供していく予定です。

 

 

 

 
  • おうちでイルカ
    • 「壱岐イルカパーク&リゾート」のInstagramアカウントにて、毎日2回に渡りLIVE配信を行います。壱岐イルカパーク&リゾートでは、「イルカと家族になる」ことを目指したイルカとの関係を築いています。そんなイルカのトレーナー目線で、普段お客様がみることのできない距離感で、自然の海の入江に住むイルカとの触れ合いを、オンライン体験できます。
    • 壱岐イルカパーク&リゾート Instagram
    • 壱岐イルカパーク&リゾート Facebook

 
  • ポップアップ・キャンピング・カフェ
    • 壱岐市内の様々な場所で「ポップアップ・キャンピング・カフェ」を実施いたします。ソーシャル・ディスタンスを考慮し、十分なスペースをとって、スノーピークの機材で設えた、特別な空間を提供します。施設内のカフェで提供する品質そのままにテイクアウトとしてお客様に提供いたします。今後、出店情報に関しては、FacebookおよびInstagramにて情報発信を行います。
    • IKI PARK MANAGEMENT 株式会社 Facebookページ
    • IKI PARK OUTDOOR Instagram

 

 
  • 壱岐イルカパーク&リゾート テイクアウト/ケータリングメニュー
    • 「壱岐イルカパーク&リゾート」では新しいメニュー開発をしております。「壱岐イルカパーク&リゾート」運営再開後は、壱岐の新鮮な野菜や野草、そして壱岐を代表する壱岐牛や魚介類を使った、イタリアンベースのランチパックやパーティケータリングなどのテイクアウトサービスを開始いたします。

また、IKI PARK MANAGEMENTは、今年度において以下の事業展開を進めてまいります。

1)壱岐イルカパーク&リゾート
  • 大学、専門学校、およびDRCとの連携
    • 「壱岐イルカパーク&リゾート」を真にイルカと共存できる施設とするために、医療や研究機関としての体制を整えていく予定です。そのため、日本の大学、専門学校との連携、また、アメリカ・フロリダ州にある、Dolphin Research Center(ドルフィン・リサーチ・センター(DRC))との連携を進めてまいります。特にDRCは、イルカとの信頼関係を構築する哲学を重要視したトレーニングを実施しています。「壱岐イルカパーク&リゾート」は、DRCのメソッドを用い、イルカとの関係構築やトレーニングを強化いたします。
  • カフェ事業の強化
    • 株式会社オール・ケッチァーノのレストラン「アル・ケッチァーノ」奥村政行シェフ監修のもと、壱岐産の食材を活用した地産地消イタリアンに取り組んでまいります。


2)IKI ISLAND RETREAT(壱岐アイランド・リトリート)

  • リトリート宿泊
    • 本年度中に、2軒の一棟貸しゲストハウス(定員10〜15名)の運営の開始を予定しています。単純な宿泊だけではなく、自社の畑でつくる壱岐の無農薬の野菜、山野草、新鮮な魚介類を中心とした「生きた食事」の提供や体を整えるアクティビティ(下記参照)などを合わせて提供し、心身ともにリフレッシュ、リトリートしていただきます。
  • アクティビティ
    • ピラティスやヨガ、キャンプ、クライミング、SUP, カヤック、マウンテンバイク、ライトトレッキングなどのアクティビティを提供してまいります。
  • 「島の学び舎」(学び・仕事)
    • 子供向けには、釣り、磯遊び、キャンプ、SUP・カヤック、無人島探検、神社遊びや、「壱岐イルカパーク&リゾート」での体験プログラムや職場体験などができる「島の学び舎」のサービスを展開していく予定です。また、子ども達が体験プログラムを実施している間、親御さまに対しては、テレワークができる環境を提供いたします。そして、大人向けには、イルカのトレーニング手法を応用した、マネジメント研修を提供します。実際の動物の飼育やふれあいを通して、メソッドを学び、人間関係に応用していきます。



壱岐イルカパーク&リゾートとは
1995年、長崎県壱岐市が市営でイルカの保護を目的に創業。創業以来、市営にて運営をしてきた。
至近距離でイルカとふれあえる施設として、年間約2万人程の島内島外の来場者が訪れている。
長崎県壱岐市と内閣府の国境離島アドバイザーである高田氏が共同出資し、2019年に設立された「IKI PARK MANAGEMENT株式会社」により、2019年、4月25日(木)にリニューアルオープンを迎えた。

■オフィシャルHP / SNS
HP:     http://www.ikiparks.com/
Instagram :  http://instagram.com/ikiirukapark/
Twitter :   https://twitter.com/iki_irukapark
Facebook :  https://www.facebook.com/ikiirukapark/

■ハッシュタグ
#壱岐イルカパークアンドリゾート
#ikiiruka

■開館時間
平日     9:30-17:30
土・日・祝  9:30-17:30

■住所 
〒811-5512 長崎県壱岐市勝本町東触

■入場料金
島外の方
大人:500円
中学生以下:250円

島内の方
大人:無料(島民カード提示)
高校生以下:無料(島民カード提示)


IKI PARK MANAGEMENT株式会社とは
長崎県壱岐市と内閣府の国境離島アドバイザーである高田氏が共同出資し、2019年に設立。
壱岐市内の公営遊休施設をファシリティマネジメントにより、有効活用。官民連携で潜在的な資源を磨き上げ、観光交流人口の拡大や、観光消費の拡大により、島の経済浮揚を牽引することを目的としている。その第一歩として、壱岐イルカパークのリニューアルに加え、バーベキュー、マリンアクティビティ事業、キャンプサービスなど島の自然を活かしたアウトドアやレジャーを軸に展開していく。


<<一般お問い合わせ先>>
IKI PARK MANAGEMENT 株式会社
Mail : support@ikiparks.com

  1. プレスリリース >
  2. IKI PARK MANAGEMENT株式会社 >
  3. IKI PARK MANAGEMENT「壱岐イルカパーク&リゾート」リニューアル一周年を迎え、コロナウィルスの影響を踏まえた事業展開を発表