自社ユニット「ahd osaka」× 気鋭の設計事務所「Puddle Inc.」による社内コラボレーションスペース「platform:(プラットフォーム)」が完成

阪急阪神マーケティングソリューションズ本社[以下hhms:](本社:大阪市北区、代表取締役社長:三宅良明)に、さまざまな才能あふれる人々が集いアイデアや情熱を交流させる場「platform:(プラットフォーム)」が完成いたしました。


空間ディレクションは、グローバルブランディングエージェンシー「artless Inc.」とタッグを組み世界水準のクリエイティブを発信していく自社ユニット「ahd osaka」が担当。建築、インテリアからプロダクトまで幅広い空間デザインの領域で注目される「Puddle Inc.」とのコラボレーションにより、hhms:のコーポレートイメージを具現化しています。
 
  • platform:設置の背景


次の時代を見据えたクリエイティビティーあふれるソリューションを生み出すには、さまざまな才能あふれる人々がリアルの場に集い、アイデアや情熱を交流させることが重要だと考えています。また、ステークホルダーが共通して持つことができるコーポレートイメージの確立も必要でした。このような背景から、hhms:を象徴する場としてオフィス内にコラボレーションスペースを設置しました。
 

エントランスのガラス面には、hhms:のミッション「新しい文化を、共に創る。」を掲げています。
 
  • コミュニケーションの場としての活用
昨今のコロナ禍において人との接触が制限され、オンライン上でのコミュニケーションが加速する一方、対面でのコミュニケーションの重要性も見直されてきています。

コラボレーションスペースplatform:は、各テーブルに飛沫防止パーテーションを設置し対策を行ったうえで、密を避けるための柔軟なオフィスワークやリアルの場でしか得られない質の高いコミュニケーションの場として、ミーティングのほか、外部講師やクライアントを交えたワークショップの場としても活用してまいります。

[7月下旬以降、企業理念の浸透を目的とする社内ワークショップを実施予定です。]
 
  • ネーミングコンセプトについて


platform: という名には、駅のプラットフォームのように人々が交流し、さまざまなアイデアが生まれる舞台にしていく場、という思いを込めています。窓に面した眺望の良いエリアは1段高くなった構造にし、プラットフォームを思わせるデザインになっています。
 
  • インテリアについて


インテリアは独自にセレクトした家具と、オリジナルの造作家具でコーディネート。ここで働く人々のクリエイティビティーを最大限に引き出せるよう、自然素材や造形の美しいグリーンを用いてリラックス感のある空間に仕上げています。

私たちは、platform:を、 “新しい文化を、共に創る。”という私たちのミッションを実現する場にしていきます。



■project leader■

 


ahd osaka/ “世界クオリティのクリエイティブ集団”を目指す hhms:内のクリエイティブユニット。グローバルに活動するブランディングエージェンシー「artless」と連携し、グラフィックデザインを軸としたブランディングおよびトータルデザインを提供する。今回、platform:および本社オフィスのサイン計画なども担当。
URL:https://ahdosaka.com/


 

 

■partner■


artless Inc./ 川上シュン氏率いるグローバルブランディングエージェンシー。グラフィックから建築まで包括的なブランディングとコンサルティングを行う。NY ADC、D&AD、ONE SHOW、カンヌライオンズ、国際クリエイティビティ・フェスティバル金賞など多数の国際アワードを受賞。

 

 



Puddle Inc. / 代表 加藤匡毅氏。京都発のコーヒーブランド「% ARABICA 」をはじめ、国内外で様々な案件の建築、インテリアからプロダクトまで幅広い空間デザインを手がける。著書に「カフェの空間学 世界のデザイン手法」。
 

 

 

 
  • 【会社概要】
1:商号
阪急阪神マーケティングソリューションズ株式会社

2:代表者
代表取締役社長    三宅良明
代表取締役副社長   橋本裕一

3:所在地
〒530-0015 大阪市北区中崎西 2-4-12 梅田センタービル 26F

4:URL
https://hhms.co.jp/
 
5:設立日
2019年12月26日

6:資本金
1,000万円

7:出資比率
阪急阪神ホールディングス株式会社 51%
エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社 49%

8:従業員数
311名(2020年4月1日現在)

9:主なサービス内容
1)メディアセールス
・阪急電鉄・阪神電気鉄道・阪神バス・北大阪急行電鉄 交通広告総代理
・各種広告媒体の企画・販売
・阪急沿線情報紙「TOKK(トック)」の編集・発行

2)プランニング/コンサルティング
・広告戦略立案/広告キャンペーン・セールスプロモーションの企画
・ブランド開発/ブランドパーパス・CI戦略策定

3)ウェブ広告/デジタルマーケティング
・インターネット/SNS広告の企画・運用
・SNS運営代行
・webサイトの企画・デザイン・システム開発
・アプリ開発
・デジタルマーケティングの戦略立案

4)クリエイティブ
・デザイン/コピーライティング
・写真撮影/動画撮影/撮影キャスティング
・印刷/製本加工

5)イベント
・イベント/展示会の企画・制作・運営
・展示装飾/サインの企画・設計・施工

6)出版
・出版物の企画・制作

7)リサーチ
・ソーシャルリスニング
・webサイトアクセス解析
・各種市場調査

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪急阪神マーケティングソリューションズ株式会社 >
  3. 自社ユニット「ahd osaka」× 気鋭の設計事務所「Puddle Inc.」による社内コラボレーションスペース「platform:(プラットフォーム)」が完成