「九州パンケーキを食べて九州を応援しよう!」本日から開始

九州地域を襲った豪雨水害に遭われた皆様へ、独自の九州応援プログラムを開始いたします

株式会社一平ホールディングス(宮崎市、代表取締役社長:村岡浩司)は、九州豪雨の被害に遭われた皆様への支援策として、「九州応援プログラム」を実施することを決め、本日より開始いたしました。オンラインショップでの売上の一部を九州応援活動に積み立て、今後の様々な状況を鑑みながら私どもにできる活動をしていきたいと考えています。

 


令和2年7月に発生した豪雨水害によって、九州は広範囲において甚大な被害を受けました。 私たちのKYUSHU-ISLANDブランド、そして九州パンケーキがお世話になっている産地や農家さんにも甚大な被害が出ております。被災されました皆様へ心からのお見舞いを申し上げます。 「食で九州を元気にしたい」という想いと共に地元九州で活動している私たちに何ができるのかを考えました。辿り着いた答えとして、やはり、私たちは九州の料理人と共に、“美味しい笑顔”を被災地の皆様へ届ける活動をしたいと思います。

 
  • 《九州パンケーキによる九州応援プログラムについて》
7月15日より、対象期間中に当社オンラインサイトにてお買い上げいただいた九州パンケーキミックス各種(対象商品は下記に記載)の売上の10%を、九州応援プログラムの活動資金の一部として積立をいたします。 当プログラムでは、復興フェーズに寄り添った食材の物資支援に加え、九州で活躍する料理人、パン職人、パティシエなどと共に、今後設置される仮設住宅や避難施設を訪れ“美味しい笑顔”をお届けする活動(※)をいたします。

九州パンケーキを食べて応援しよう!
https://www.kyushu-island.jp/shop/products/list?category_id=71


※コロナ感染症予防の観点から、現在は被災地での炊き出しや調理が困難な状況です。プログラム実行の段階で、現地での調理ができないと判断した場合には、調理済みのパンやお料理、スイーツなどをお届けする活動をいたします。

また、皆様がハッシュタグ「#九州パンケーキで九州応援」をつけてSNSに投稿してくださった写真を、当社の公式インスタグラムやTwitterでご紹介させていただくと共に、被災地の皆様へも支援活動の際にプリントアウトしてお届けいたします。

 
  • 販売会社
株式会社九州テーブル
所在地    〒880-2214 宮崎県宮崎市 高岡町小山田字麓973番地2
代表者    内村 健久(代表取締役社長)
設 立    2011年8月1日
資本金    300万円
▶︎九州パンケーキHP:http://www.kyushu-pancake.jp
▶︎九州パンケーキTwitter:https://twitter.com/grains7
▶︎九州パンケーキFacebook:https://www.facebook.com/kyushu.pancake/
▶︎九州パンケーキInstagram:https://www.instagram.com/kyushupancake/


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社一平ホールディングス  グループ広報担当:小野 茜
akane.o@eatunique.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 一平ホールディングス >
  3. 「九州パンケーキを食べて九州を応援しよう!」本日から開始