ミダスキャピタル旗艦ファンドが幼児教育型シッターサービス「クラウンシッター」を運営する株式会社Palettへ出資

株式会社ミダスキャピタル(代表取締役社長:吉村英毅、以下「当社」)が運営するミダスキャピタル旗艦ファンド有限責任事業組合は、幼児教育型シッターサービス「クラウンシッター」を運営する株式会社Palett(代表取締役社長:塚本健太、以下「㈱Palett」)に出資致しました。
㈱Palettが運営する幼児教育型シッターサービス「クラウンシッター」は、㈱Palettが「自ら伸びる力」を育むことを目的に独自開発した「クラウンメソッド」を使ってシッティングを提供するサービスです。

クラウンメソッドはこどもの非認知能力を高めるための接し方と教材を用いた独自の教育法であり、こどもが楽しみながら多くの学びを得られるように設計されています。クラウンメソッドに加え、幼児教育の重要性を理解し、ピアノや英語など様々な特技を持つ、こどものロールモデルとなるシッターのみを採用したクラウンシッターはサービスβ版の提供でユーザーからの高い評価とマーケティング実績を記録しています。当社は、㈱Palett経営陣の幼児教育の専門性及びクラウンメソッドを評価し、8月上旬に予定されるアプリ版サービスリリースのタイミングにおいて更なる事業拡大の加速を実現するべく、出資を致しました。

 


当社では、2020年6月1日にミダスキャピタル旗艦ファンド有限責任事業組合を設立しております。今後も当社及び当ファンドを通じ、企業の長期的成長と社会貢献の両立を目指して参ります。


◆幼児教育型シッターサービス「クラウンシッター」について

クラウンシッターは、「預ける時間をこどもの学びの時間に」というコンセプトをもとに、教育的価値のある遊びの時間をお届けするシッターサービスです。本サービスの核である「クラウンメソッド」は、こどもの非認知能力を高めるための接し方と教材を用いた独自開発の教育法であり、こどもが楽しみながら多くの学びを得られるよう設計されています。クラウンシッターでは、幼児教育の重要性を理解し、ピアノや英語など様々な特技を持つ、こどものロールモデルになれるシッターのみを採用し、厳格な審査と充実した研修制度を通じて安全への取り組みを徹底しております。

本サービスは5月にサービスβ版の提供を開始し、ユーザーの皆様から高い評価をいただいております。また、8月上旬にはアプリ版をリリースし、更なる事業の拡大を予定しております。
(お問い合わせはこちら:info@palett.co.jp)


◆ミダスキャピタル旗艦ファンドについて
当社が運営するミダスキャピタル旗艦ファンド有限責任事業組合(以下「当ファンド」)の特徴は下記2点です。
1. 外部資本は集めず、原則ミダスキャピタルメンバーのみがファンドに出資する権利を持つため、実質   的なファンドの期限が到来しないこと。そのため超長期目線での投資経営が可能です。
2. ビジネスプロフェッショナルに加えて起業・実業家が多くフルコミットで参画していること。
当社の収益の10%は毎年継続的にミダス財団に寄付を行います。ミダス財団は、主に発展途上国における経済的理由により就学困難な学生および現地における社会問題の解決に持続的に取り組んでいる団体に対する支援等を行うことを目的としています。初年度は、コロナ対策関連支援の他、東南アジアの貧困地域において、授業料・給食費免除、クリニック併設の小学校を複数設立予定です。

覚書に基づく当ファンドへの出資予定額は、2020年6月時点で合計60億円に達しております。今後も当ファンドの出資予定額は増加する見込みです。

◆会社概要
<株式会社MIDAS CAPITAL(ミダスキャピタル)>
代表者:代表取締役 吉村英毅
設立日:2017年9月
所在地:〒102-0083東京都千代田区麹町2-5-1 半蔵門PREX South
電話番号:03-3512-0020
URL:https://midascapital.jp/

 <株式会社Palett>
代表者:代表取締役 塚本健太
設立日:2018年 9月
所在地:東京都目黒区目黒3−9−9
連絡先:info@palett.co.jp
URL:https://crown-sitter.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミダスキャピタル >
  3. ミダスキャピタル旗艦ファンドが幼児教育型シッターサービス「クラウンシッター」を運営する株式会社Palettへ出資