髙松コンストラクショングループ「(仮称)TCGビル」新築工事仮囲いに、障がい者がアートで夢を叶える世界をつくる「パラリンアート」によるアート作品を展示

障がい者アーティストによる仮囲いアート展示の実施

「障がい者がアートで夢を叶える世界をつくる」を理念に、2007年から障がい者アート事業を行うパラリンアート(一般社団法人 障がい者自立推進機構(所在地 : 東京都港区 代表理事 : 中井亮) )は、株式会社髙松コンストラクショングループが建設中の「(仮称)TCGビル」新築工事現場にて、障がい者アーティストが描いたアートを仮囲いへ展示する「パラリンアートミュージアム」を実施します。アーティストは色鮮やかなアートを描く、「おおはしみさ」さんが採用されました。
■展示について
場所 : 東京都港区芝4−8−2(仮称)TCGビル新築工事現場の仮囲い
期間 : 2021年5月21日から2023年2月(予定)

作品が展示されている工事現場は、髙松コンストラクショングループのグループ各社が拠点を置く、東京事務所ビルとして2023 年 2 月の竣工を予定しており、工事期間中パラリンアート作品を展示することになっています。

■アーティストについて

アーティスト : おおはしみさ
作品名 : 個性

おおはしみさ「個性」おおはしみさ「個性」

展示写真

展示展示


おおはしさんからのメッセージ

■パラリンアート(一般社団法人障がい者自利推進機構)






障がい者がアートでの夢を叶える世界をつくる、を理念に障がい者アート事業を2007年から行う。障がい者の社会参加と経済的自立を推進するために、パートナー企業のブランディング、プロモーションに貢献することで障がい者の活躍を日々生み出している。全国に約650名(2021年5月現在)のアーティストを抱え、毎年200社以上の企業、特別支援学校や障がい者施設計4,000箇所と取り組みを実施している。
https://paralymart.or.jp/association/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人障がい者自立推進機構 >
  3. 髙松コンストラクショングループ「(仮称)TCGビル」新築工事仮囲いに、障がい者がアートで夢を叶える世界をつくる「パラリンアート」によるアート作品を展示