ジェンダーフリー推進部の新設に関するお知らせ

当社は先般の取締役会において、11月1日付で女性だけの営業組織であるジェンダーフリー推進部を新設することを決定しましたので、下記の通りお知らせします。

                                           2020年10月30日

                                ダイトウボウ株式会社
                                 取締役社長 山内 一裕
                                 (コード:3202 東証・名証各第1部)
                                 問合せ先 経営管理本部経営企画部長
                                      薩川直樹
                                     (TEL 03-6262-6557)

              ジェンダーフリー推進部の新設に関するお知らせ

 当社は先般の取締役会において、11月1日付で女性だけの営業組織であるジェンダーフリー推進部を新設することを決定しましたので、下記の通りお知らせします。

                        記

1.新設の理由
(1)当社は、持続可能な開発目標(SDGs)のひとつである「ジェンダー平等の実現」を意識して業務に取り組んでおり、当社「中期経営方針 Get Ahead of the Future~新しい時代の先へ~」の中でも「女性が活躍できる環境作り」の推進を目標として掲げております。
(2)こうした観点を踏まえ、今般、繊維・アパレル事業本部内に、部長以下全員が女性の組織として、ジェンダーフリー推進部を発足させることとしたものです。
(3)今後は、同部を足掛かりに、従来以上に女性視点からの取り組みを強化し女性が活躍できる環境づくりを推進することで、新しい時代の先を行くしなやかで強靭な企業文化の創造を推し進める考えです。

2.新設する組織
(1)名称等
  名称:繊維・アパレル事業本部 ジェンダーフリー推進部
  部長:菅沼志おり、部員:樋口千加、林香菜子、菅亜由美、森田優香
(2)狙い
①女性が活躍できる新たな場として、女性だけの組織とします。これにより、感性豊かにきめ細かく顧客のニーズに応え、新しい発想が生まれることを期待できると考えており、レディス・メンズの区分や、布帛・ニットなどのアイテム区分に拘らない新たなOEM営業を推進します。
②特に、「働く女性の味方」をテーマに、ワーキングママなど働く女性の応援が出来るようなファッションアイテムの提案や、こうしたジャンルのアパレル先のモノ作りの応援が出来れば嬉しいと考えています。
③以上により、ウィズコロナのニューノーマル時代における新たなビジネスチャンス獲得に繋がることを期待しています。
(3)実施日  2020年11月1日
                                               以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダイトウボウ >
  3. ジェンダーフリー推進部の新設に関するお知らせ