オーディオ機器の定額借り放題サブスクONZOが明文堂書店TSUTAYAレイクタウン開催フェアでコラボ!音楽が題材の人気漫画や小説の作中楽曲を高品質オーディオで聴く「ヘッドホンで読む」10/11より開催

イヤホンやヘッドホン等のオーディオ機器の月額定額借り放題サブスクレンタルサービス「ONZO」を運営する、株式会社ONZO(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:知場啓志、読み:オンゾー、以下「ONZO」)は、明文堂書店TSUTAYA レイクタウン(所在地:埼玉県越谷市)にて、同店が主催する期間限定ポップアップ「ヘッドホンで読む」(10月11日(月)~)とコラボします。

明文堂書店TSUTAYAレイクタウンが選ぶ、音楽を題材にした人気コミックスや小説作品とともに、作中に登場する楽曲を高品質ヘッドホンで試聴できるスペースを店内に用意しています。書籍の中で奏でられる音楽は読者の想像にゆだねられるものですが、本企画では、ONZOが各作品に合わせてセレクトした高品質オーディオでのリスニング体験とともに、新たな本の選び方・楽しみ方を提案します。



■オーディオ機器サブスクの「ONZO」とは?

ONZOは「借りる。試す。買う。」をコンセプトに、オーディオ機器を月額2046円(税込)~で利用できるサブスクレンタルサービスを提供しています。
数十万円のハイエンド機器を含む、国内外60以上のブランドのイヤホン・ヘッドホン・スピーカー及び周辺機器を取り揃えており、プランに応じた月額定額借り放題プランを用意しています。お客様はネットから注文するだけで、ご自宅にお届けします。

レンタル期間中は、所有するのと同じようにオーディオをどこにでも持ち運べるため、自宅や通勤・通学時などのより自由な試聴環境でご利用する事ができます。


■期間限定ポップアップ「ヘッドホンで読む」概要

日時:2021年10月11日(月)~10月25日(月) 営業時間(10~21時)
料金:無料
場所:明文堂書店TSUTAYAレイクタウン 店内特設スペース(イオンレイクタウンkaze 1F)
内容:
・明文堂書店TSUTAYAレイクタウンが選ぶ音楽を題材にした人気コミックスや小説作品の展開
・作中に登場する楽曲の一部を各作品に合わせた高品質ヘッドホンで試聴体験
・ONZOコンシェルジュ(ONZOスタッフ)によるオーディオのご紹介やご相談受付
・ONZO入会クーポンやノベルティ配布(先着)


■ONZOサブスクリプションサービス概要
▽定額借り放題サブスク登録でご利用頂ける取り扱いブランド(一部抜粋)


▽選べる「ONZO」の5つのプラン

詳しくはこちらから➢https://onzo.co.jp/

 
▼コロナ禍でのライフスタイルの変化
コロナ禍で加速したリモート社会では、自宅設備に投資するユーザーが増加したり、作業しながら楽しめるエンターテインメントとしての音声コンテンツに注目が集まっています。
その中で、ONZOは自宅にいながら郵送にて簡単にレンタル・試聴・購入ができるサービスを提供しているため、レンタル期間中はオーディオ商品をどこにでも持ち運べるため、自宅や通勤・通学時などのより自由な試聴環境で聴き比べができます。さらにおうち時間のオンラインライブ、テレワークやコワーキングスペースなど、さまざまな環境をより快適なものにしてまいります。

ONZOは今後オーディオ機器レンタルサービスに加え、サービスを利用されている方のレンタル傾向を分析し、その方に合った商品をおすすめするレコメンド機能やオーダーメイド商品の開発など、サービスの拡充を目指してまいります。幅広い方にオーディオの魅力を伝えるべくレンタルオフィスや、カフェ、図書館などの公共スペースへのオーディオ機器貸出も遂行中です。また、オンラインライブでのエンドポイントで必要となる音響インフラを提供いたします。


■株式会社ONZOについて

社名   :株式会社ONZO
本社   :埼玉県さいたま市浦和区瀬ヶ崎3丁目16-1 第5武笠ビル3F-A
代表者  :知場啓志
事業内容 :オーディオ機器のサブスクリプションサービス、オーディオ機器の販売
公式サイト:http://onzo.co.jp
Twitter  :http://twitter.com/ONZO_official
Facebook :https://www.facebook.com/ONZOsaitama

※店舗様・企業様とのコラボも募集中です。
【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
E-Mail:contact@onzo.co.jp

 


 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ONZO >
  3. オーディオ機器の定額借り放題サブスクONZOが明文堂書店TSUTAYAレイクタウン開催フェアでコラボ!音楽が題材の人気漫画や小説の作中楽曲を高品質オーディオで聴く「ヘッドホンで読む」10/11より開催