【水晶和紙】に満願成就を祈願! 繰返し愛用できる一生モノの御朱印帳

現在プロジェクト117%達成!中紙面が交換可能な高級御朱印帳 クラファン挑戦中!

禅那堂株式会社(東京都江戸川区、代表取締役 増田幸一、以下禅那堂)は、古来より浄化の石として知られる「水晶」を贅沢に漉き込んだ水晶入り手漉き和紙【水晶和紙】と、表紙にこだわりの素材を使用した高級な御朱印帳が匠のコラボにより誕生しました。



 

 

2021年2月23日まで、クラウドファンディングサービスBOOSTER(CAMPFIRE)にて先行発売中。

BOOSTER商品ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/355910
※先行販売割引実施中!
 

山梨県西嶋で四百年以上の歴史を誇る「西嶋手漉き和紙」の匠「山十製紙」と同県、水晶彫刻の匠「田中水晶彫刻所」との匠(たくみ)コラボで生まれた、水晶入り手漉き和紙【 水晶和紙 】を創作。ありそうでなかったアイデアから・・

■水晶和紙で作った!繰り返しご愛用頂ける! 一生モノの「御朱印帳」が誕生しました。

■今回、皆さまへ!
ありがたい御朱印を拝受する事で尊い印、御朱印を「水晶和紙」に宿し、大きなご利益をお招き頂きたいという思いを込め心よりお届けいたします。

 

 

「水晶和紙」は山十製紙の職人さんが幾重にもかかる手漉きの行程で、一枚一枚丹念な作業で仕上げています。

 

水晶は田中水晶彫刻所が厳選した逸品を使用。水晶彫刻細工の作業工程から生まれる副産物の水晶溶解水を利用しています。

ありがたい素材である水晶を無駄にする事なく、今回特製「水晶和紙」として創作しました。

▼田中水晶彫刻所さんの本水晶を利用

【黄金和紙】 表紙
黄金装飾が施された金箔をおもわせる品のある上質和紙による表紙です。

【菱菊印伝】表紙(黒・茶)
「菱菊紋」は、古来より守護と開運の吉祥守護の紋様とされ、その形から太陽に例えられ「日精」として、悪霊を払う利益があります。

 

【草木染め印伝】表紙(べにばな・よもぎ)
【草木染め印伝】は化学染料とは異なる草木染料を施し、自然の濃淡色に染め上げた色合いは上品で清楚な淡いべにばな色と淡いよもぎ色、印伝柄は日本の国花「桜」を配した伝統の吉祥「蔦桜柄」です。

▼水晶和紙(交換用)
約)横10.7㎝×高さ16.5㎝×厚み1.5㎝ 120g
ページ数 22ページ(御朱印は最大で、片面22面、両面44面となります)
※水晶和紙(交換用)が追加で必要になった場合、今後、Amazon等の大手ネットショップにて販売開始予定。

▼特製表紙:各種1~5
約)横11.5㎝×高さ17.5㎝×厚み2.5㎝ 250g

1【黄金和紙 】表紙(和紙)
2【菱菊印伝】表紙(黒)
3【菱菊印伝】表紙(茶)
4【草木染印伝】表紙(べにばな)
5【草木染印伝】表紙(よもぎ)


お問い合わせ先:
禅那堂株式会社 増田 幸一
メールアドレス:info_sakurazen@zen-nadou.com
TEL:03-6317-8794

BOOSTER商品ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/355910
※先行販売割引実施中!
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 禅那堂株式会社 >
  3. 【水晶和紙】に満願成就を祈願! 繰返し愛用できる一生モノの御朱印帳