山梨で初、【専門的に】Twitter、Instagram、Youtube、noteなどのSNS運用代行、コンサルティングサービスを提供開始 SNSをビジネスに活用

富士ヘルスケア&ストラテジー合同会社が提供するSNSマーケティングサービス【富士山マーケティング】の中のSNS運用代行、コンサルティングを致します。各社の事業の目的(例えば集客、新規開拓、顧客コミュニケーション、PR、話題づくり等)に合わせてSNSを活用できるように運用を代行、コンサルティングを行います。
報道関係各位
《2021年01月06日》
《富士ヘルスケア&ストラテジー合同会社》

《山梨で初!専門的にSNSの運用代行、コンサルティングを行うサービス》「《富士山マーケティング》」を提供
〜 《あなたの商品やサービスを地方から全国に、全国から地方に》 〜
《富士ヘルスケア&ストラテジー合同会社》(本社:山梨県南アルプス市、代表:須貝 裕介、以下「富士H&S」)は、Twitter、Instagram、note、Youtube等のSNSで企業の広報や新規開拓、商品やサービスのマーケティング、話題づくり等に活用できるように、SNS運用代行やコンサルティングサービス「《富士山マーケティング》」を《2021年01月04日(月)》より提供いたします。
【URL】https://fujih-and-s.com/lp/sns/

           ↑新規事業とSNSについての講演風景






《富士山マーケティング》の3つの特徴

              ↑オンラインイベントをプロデュースした様子
1.様々な経営課題に対して、SNSを活用できる専門知識を持っているスタッフが担当します
2.地方から全国進出の足掛かりに、逆に地方進出を狙っている企業のサポートに強いです
3.低コストで始めることができます

《富士山マーケティング》誕生の背景


地産地消、地方創生を掲げる中で、山梨ではまだまだSNSの活用が進んでいない現状があり、SNSを絡めたサービスを県の支援機構の方と協議していく中でSNSを山梨で広めていこう、ということで始まりました。



【「《富士山マーケティング》」概要】

・新規開拓
・販路拡大
・ブランディング
・ファンづくり
・ファンとのコミュニケーション
・顧客との接触回数の増加
・人材確保
上記を低コストで、かつSNSを活用して行っていきます。
その中で、各商品やサービスに合ったSNSを選定しながら、
SNSの運用代行、コンサルティングを専門スタッフが行っていきます。




【会社概要】
会社名:富士ヘルスケア&ストラテジー合同会社
所在地:山梨県南アルプス市西南湖4428
代表者:須貝 裕介
設立:2020年10月
URL:https://fujih-and-s.com/lp/sns/
事業内容:SNSマーケティング、SNS運用代行、コンサルティング、整骨院運営、訪問整体事業


【お客様からのお問い合わせ先】
担当:須貝 裕介(スガイ ユウスケ)
TEL:090-4457-4071
e-mail:sugai@fujih-and-s.com

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
上記問い合わせ先と同じ







 
  1. プレスリリース >
  2. 富士ヘルスケア&ストラテジー合同会社 >
  3. 山梨で初、【専門的に】Twitter、Instagram、Youtube、noteなどのSNS運用代行、コンサルティングサービスを提供開始 SNSをビジネスに活用